台北の思い出(7) 鼎泰豊に行けなくて、しかも注文ミスまで・・・

鼎泰豊(ディエンタイフォン)といえば、世界に名だたる名店です。 確かに新宿でも味わえますし、ソウルだってシンガポールにだってあります。 でも、やっぱ、本店で食べてみたいじゃないですか。 行天宮を見学した後、向かってみました。 今では、MRTの東門駅から歩いてすぐ、となっています。 (以前訪れた時はMRTは工事中だった) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(6) 2日目の食事

朝です。 トマト入りの牛肉麺というのがあるらしくて、しかもホテルから歩いていける距離(伊通街とか四平街というあたり)にあるみたいなので、行ってみました。 開いていない(T_T) 考えてみれば、朝からそんなメニューを食べようなんて人は少ないでしょうから、お昼くらいから開店、というのは納得できる話です。 ということで、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(5)1日目の夕食

九份から戻ってきたのは、もう22時近く。 るるぶを見て、ホテルからそう遠くないところでこの時間で開いているお店を探しますと・・・ありました。 台北駅からタクシーで直行。 で、お店に到着して気付いたのですが、このお店、以前に来たことがあります。 (なんか物陰から撮影しているみたいになっているのは、お店…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(4)行天宮は故宮博物館の穴埋めになる・・・わけがない

行天宮、というところがあります。 前日、結局観光にならなかったので、帰国日ではありますが、宿泊していたホテルから歩いていけるところにある、という理由でやってまいりました。 寺ではありません。多分。 神社に近いような気もしますが、違うような気もします。 とにかく、詳細はよくわかりませんが、たくさんの人がお参りにやってくるス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(3)たどり着けなかった故宮博物館

台北に来たからには一度は行っておくべき。 故宮博物館をそう考える人は多いと思われます。 ワタクシ、実はこの時の訪問が台北4回目なのですが。 初めて、故宮博物館を訪問しました。 するつもりでした。 …えぇ。できませんでした。 無論、行く気はあったんです。 実際に、途中までは行ったんです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(2)残念すぎる九イ分

観光客がどどっと下車したところで下車。 まずは、傘を購入。 100元。 で、歩き出します。 九份は坂の多い街です。 というか、坂だらけ。 それ自体は、普通、問題にならないのですが。 これに、雨、そして夜、という条件が重なりますと、ワタクシにとっては最悪の2乗くらいとなってしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

台北の思い出(1)とりあえず九イ分へ

台北桃園空港に到着し、外に出てきたのは、お昼2時くらい。 ここから台北市内までは、バスで1時間弱かかります。 そこから、さらにタクシーに乗り換えてホテルにチェックインすると、もう4時過ぎ。 とりあえず、この日は、九份というところに行くことにしました。 実は、ここ、スタジオジブリの映画「千と千尋の神隠し」でモ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 その18 エバー航空11月台北松山発羽田行ビジネスクラスキティちゃんジェット版

キティちゃんジェットは機内食までこだわっております。 紙ナプキンです。 メニュー紹介の冊子です。 ここまで徹底するのか、すげぇなぁ・・・と感心したワタクシは、まだまだです。 当初は、あの有名店、ディンダイフンの小籠包をオーダーしたのですが、やっぱり数が足りない、とのことでしたので、和食にし…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

エバー航空のキティちゃんジェットのすごさについて

復路。 別に狙ったわけではございませんが、キティちゃんジェットでした もう、驚くことばかり。 まず、機体。 まぁ、これはポケモンジェットの例もありますし、そんなものですよね。 別に驚くことはございません。 しかし。 ポケモンジェットは国内線専用だったから、せいぜい座席カバー、CAさんのエプロ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 その17 エバー航空11月成田発台北桃園空港行ビジネスクラス

ちょっと予定を変更して、機内食シリーズの2013年の宿題を片付けておきます。 11月に仕事がらみで札幌往復するはずだったのですが、お客様のご都合により、キャンセル。実は、これをダイヤモンド資格更新のためのポイント稼ぎに組み入れていたので、このことにより、ギリギリ更新レベルに届かないことが判明しました。 何とかしないと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 番外編2 5月のプレミアムクラス 羽田発沖縄発(朝食)

というわけで。 すでに朝食は食べているはずなのに、あれは日本時間では5時前だから夜食の延長みたいなものと言い聞かせて、朝食をいただきます。 やっぱ、シンプルです。 一段です。 左上が、カレー風味のブロッコリーと万能葱のデニッシュ 左下が、キャベツの浅漬けとオイルサーディン、バルサミコ風味のチェリート…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その9 ANA 5月シンガポール発羽田行NH844便

こちらは、モチロン、エコノミークラスでございます。 問題ございません。 というか、ダメですねぇ、中途半端にビジネスクラスに搭乗する癖をつけてしまうと。 しっかり稼いでもいないのに、そういうことを考えちゃぁいかんですよ。 うむ。 自省しましょう。 …この台詞、日本に到着したらキレイさっぱり忘れてしまうのですが(笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その8 ベトナム航空 5月ホーチミン発シンガポール行

このワタクシが同じ区間を飛ぶスターアライアンス系のフライトがあるのにもかかわらず、他のアライアンスのフライトに搭乗するなんて…別に気が狂ったわけではございません。 Expediaでベトナム国内線も含めて検索するとこうなった、ということです。 それに、安かったし。 えぇ。 ダナンーホーチミン-シンガポールと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その7 LCCタイガーエアー 4月の機内食シンガポール発ハノイ行

ワタクシにとってはアジア圏内では初めてのLCC利用です。 HPで予約する際に、機内食のオーダーをする画面を必ず遷移しますので、せっかくだからと申し込んでおきました。 いろいろメニューはあるのですが、オーダーしたのは、いわゆるアジアのチキンライスです。 15シンガポールドル(1300円くらい) まずは搭乗した段階で搭乗券を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その6 ANA 4月羽田発シンガポール行NH843便ビジネスクラス

今回のフライトは、マイルを使ってアップグレード可能なチケットだったので、迷うことなくアップグレード申請をしておきました。 チェックインの段階でOKが出ました。 ということで、豪勢な機内食…のはずでしたが、なにせ深夜便。 そう期待はできません。 最初の配給。 ビジネスクラスでは軽食をお願いすることも可能ですが、坦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2014 その8 拡張された羽田空港のANA SUITE LOUNGE

3月30日から羽田空港の国際線ターミナルが拡張され、ANA便もすごく増便されましたが。 それに伴って、ラウンジの拡張と新設が行われています。 3月にお出かけをした際に工事をしていたので、そこのこと自体は知っていましたが。 どんな内容かまでは知りませんでした。 まぁ、ラウンジそのものは、拡張された部分に新しい食事スペースが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その28 バンコクピンポイント滞在(7)

いよいよ最終日の食事です。 この日は、深夜に出発予定ですが、一応ホテルは翌日分まで押さえていたので、食事とマッサージで外出する以外は、基本的にホテルでまったりしておりました。 まずは朝食。 一応、麺です。 なんかレバーっぽいのがあって、これを入れないでほしいというオーダーをしたつもりだったのですが(単に、指差…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その27 バンコクピンポイント滞在(6)

5Fがフードコートとなっています。 まずは、こちらを購入する必要があります。 金券(5バーツとか10バーツ)を購入して、というのが、こういうカードに代わっている…そういう時代なんですねぇ。 いろいろ店舗をみて回り、これを購入。 シンガポールのとはチキンの形状が違いますが、一応、チキンライス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その26 バンコクピンポイント滞在(5)

4F、5Fのテーマはサンフランシスコ。 で。 なぜにフードコート? ま、テナントも数多く入っています。 CoCo壱番屋は、タイ進出にあたり、日本のフォーマットをそのまま持ち込むのではなく、デートや商談で使えるようなカジュアルレストランとして店舗設計をしたそうです。その結果、タイの方にはなじみの少ない日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコクピンポイント滞在(4)東京のインパクトが強すぎて平凡に見える他のフロア...

このシリーズ、終わってなかったですね… そういえば、首相が失職とか、また政情不安になりそうな予感。 なんとかならないですかね… とにかく。 さっさと参りましょう。 地下フロア。 カリブ海、がテーマです。 なんか、ものさびしい気もしますが、他のフロアと違ってこじんまりしたテナントが多いせいだと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やり返すつもりが返り討ちどころか反撃、おまけまでもらう(ToT)

ようやくシンガポールまで戻ってきました。 気分的には、もう終わった感じです。 …帰国は明日の早朝ですが、帰宅するまでにはまだ時間がかかるのに。 それはそれとして。 行くつもりだったフエに行かなかったので、代わりに、という訳ではないですが、ハイヴァン峠に挑んで参りました。 そうです。 あのハイヴァン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい、ワタクシ、藩士にあるまじきヘタレでございますm(_ _)m

ワタクシ、ただいまハノイに滞在中でございます。 出発前はここまでしか予定を確定しておらず、ここから先は5月3日にダナンという町からシンガポールへ向けて出国し、一旦羽田に戻った後、那覇に寄り道して帰宅するというスケジュールだけ確定していて、途中は気分次第で考えるつもりでした。 ハノイからダナンまではベトナムを南下していくわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バンコクピンポイント滞在(3)最大のインパクト 東京フロア

いきなり、最大の衝撃を与えてくれる東京フロアからご紹介しましょう。 海外の方がお持ちになる日本のイメージは。 こんなところではないでしょうか。 あとは、これに、先進技術のイメージ、アニメ・漫画、ゴジラそのあたりが付け加わってくるくらいですかね。 それ自体は、もうどうしようもないというか、ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バンコクピンポイント滞在(2)ターミナル21に行きましょう入り口からびっくりです

ターミナル21ってのはBTSアソーク駅に直結したショッピングモールです。 2011年にオープンしたので、もう最新とはいえませんが、かなりの人気スポットとなっています。 ワタクシも、めざまし土曜日で紹介されているのを見て、あと滞在していたホテルからそう遠くないのを知って、じゃぁ、行ってみっか、と重い腰を上げたのです。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その25 バンコクピンポイント滞在(1)

この時のバンコク滞在は、11/2の深夜にバンコクに到着し、11/4の深夜に出発、という超短期滞在だったので、基本的にホテル付近でうろうろするだけにとどめました。 …無駄に写真の数は多いんですけど。 ということで、食事をメインに淡々と写真を貼ってまいります。 元々海外発券のベースの1つとしていたので、バンコクを年に3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 その16 ANA11月成田発バンコク行NH915便バンコク発羽田行NH174便

成田空港からのNH915便は夕方に成田を出発しますので、普通に食事が出てきます。 まずは、配給ではなく、おつまみ。 中距離以上は、スプライトがございますので、反ペプシ派のワタクシにはうれしい限りです。 肝心のお食事は。 穴子ご飯でございます。 鰻なんか間違っても出てきません。 ・・・ワタク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その24 北の名物と成田空港乗り継ぎ

平日ですので開園時間は19時と遅めに設定されています。 ということは、芝居が跳ねた後は開いているお店が限定されている、ということです。 なので。 札幌駅まで戻ってきたので、こいつを購入。 なんか、煽られました。 じゃぁ、食べ比べてやろうじゃないの! え~。 写真じゃ、もうちょっとイクラの量、盛っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 番外編その6 ANA11月羽田発のプレミアムクラス

まだ宿題が2つほど残っております。 その1つめ。 10月のお出かけ その1 札幌経由のバンコク行きでございます。 まずは11月1日。 B787で運航されるNH956便で千歳まで飛びました。 平日ですが、どうしてもこの日しかスケジュールの都合が付かず、会社を休みました。 理由は…お芝居を見たかったから。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 番外編その5 ANA10月沖縄発のプレミアムクラス...

後悔した理由は、これ。 プレミアムクラスがOKになっていました。 沖縄線のプレミアムクラスってたいてい予約で満席になることが多いのですが、ごくたまに空席が出ることがあります。 それを期待してキャンセル待ちを掛けていたのですが、今回、珍しくOKになりました。 とすると。 お食事が出てくるのですね、これが。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その23 北が海鮮ではなかったので南でリベンジ

このときのお出かけはちょうど3連休だったので、千歳も札幌もホテルが空いていませんでした。まぁ、札幌市内まで出れば、カプセルホテルとか漫画喫茶とかはあるでしょうが。そこまで札幌市内にこだわる気はございませんので、視点を変えて苫小牧に行くことにしました。 …というか、楽天トラベルで千歳と苫小牧が同じエリアに区分されていて、苫小牧に空い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 番外編その4 ANA10月羽田発のプレミアムクラス

10月に、羽田→千歳→那覇→羽田という大周回をやっています。 その最初のフライトです。 メニューなんか、残っていないですねぇ… あれ?ワタクシがダメなものがドンとあるじゃんってのと、イクラご飯はいいけどご飯に何の味も付いてないよねってのは記憶にあるのですが。 こちらの内容はまったく記憶にご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その22 なんか似たようなものばっか食べてるジョホールバル

いきなり去年の9月まで遡ります。 この9月のお出かけは、2号と同行しました。 しかし、何をするという目的があったわけではなく、ただホテルでまったりしていただけですが。 なので、宿泊費の馬鹿高いシンガポールではなく、マレーシアのジョホールバルで滞在しております。 こんな部屋に滞在したのですが、特にけちの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2014 その7 初!石垣島。空港だけを味わう

人生、初めての石垣島です。 が。 NH91便で到着して、そのままNH92便で折り返しますので、何もできません。 とりあえず、空港だけを満喫しましょう。 おっと、その前に。 機内で空弁をいただきましたので、そいつを。 仙台名物と博多名物のコラボってのは、いったい何の意味があるのでしょうか? ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2014 その6 シンガポールでひたすら軽食(2)マンダリンホテルにて

アフタヌーンティー、もしくはハイティーと呼ばれる習慣がございます。 元はイギリスのお貴族さまの習慣なんだとか。 名前の通り、午後にお茶、当然お紅茶を嗜むだけなのですが、その際にケーキやらスコーンやらサンドイッチやら、とにかく軽食も一緒に楽しみましょう、んでもって、いわゆる茶飲み話に花を咲かせましょう、ってことです。 ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2014 その5 シンガポールでひたすら軽食(1)

シンガポールの朝は遅い。 とはいうものの、さすがにNH151便が到着する朝の6時くらいには太陽が顔を出していますが、それでも、なんとなく、まだ動き出す時間じゃないよねって感じはします。 そして今回は、感覚だけじゃなく、行動予定としても朝からは動いていられないのです。 ホテルを予約しているわけではないので、なんとなく眠く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2014 その4 那覇では肉を食べるのですこれはもう義務です

なぜかワタクシの頭の中では、那覇で食事をするのなら「肉」、というのがこびりついて離れません。まや「沖縄そば」というのもなくはないですが、ちょっと小腹が空いた時とか、せいぜいが昼食です。 というわけで、千歳からのロングフライトを消化し、空港のカウンターで乗り継ぎ便のプレミアムクラスへの変更手続きを済ませ、まずはお店探し。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その5 ANA 3月シンガポール発成田行NH902便

シンガポール発成田行ですが、こちらは夜行便、しかもエコノミークラスです。 ですから、比較なんてするべきものではございません。 とはいうものの。 こちらの機内食も、それなりのものです。 決して卑下する必要はございません。 …離陸して早い段階で配られる配給、眠っていても座席の背もたれについているテーブルのフックなど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 番外編1 3月のプレミアムクラス 成田発沖縄発(夕食)

NH112便から乗り継いだ千歳行き。 アップグレードがOKにならなかった時のことを考え、プレミアムクラスを押さえていました。 無論、ノーマルではなく、株主優待割引ですけど。 で、Gozenという名前で提供される夕食。 中身は。 ミックスサンド(ハムチーズ、ポテトサラダ) サーモンリエットロール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その4 ANA 3月シンガポール発成田行NH112便ビジネスクラス...

この移動で利用したのは、シンガポールと問う居を単純往復するチケットです。 しかし、日程の都合で有効期限1ヶ月のチケットは利用できず、有効期限3ヶ月のチケットにしたのですが。 そうすると、サブクラスがかなり上がるのですね。 で。 ハードな日程ということもあって、残っていたアップグレードポイントを利用して、アップグレ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014年の機内食 その3 ANA 3月羽田発シンガポール行NH151便

まずは3月22日に搭乗した時の機内食。 出発直後の救援物資。 到着前の食事。 まぁ、変わり映えのしないこと、おびただしい。 でも。 このパンケーキは、ちょっとおいしくなった気がします。 デザート系のホットケーキではなく、食事系のパンケーキって感じがしました。 あと、口の中の水分が奪わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その6 さすがに二度あることは三度あってはまずすぎるので

那覇にたどり着いた段階でフライトの本数的にはほぼ折り返し点ではあるのですが。 ここまでにすでに2度もミスをやらかしています。 さすがに、3度目があっては、あまりにも「痛すぎ」ます。 ここからは、かなり慎重に行動しました。 時系列で並べますと。 ・羽田行きに搭乗し、国内線ターミナルで2号と合流し、荷物を引き取って私服…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジャンボ引退の影でひっそりと

昨日、ANAのB747が惜しまれながら引退しました。 このことは新聞やTVで大きく取り上げられ、注目された方も多かったのではないでしょうか。 かくいうワタクシも、年度末というタイミングでなければさよならフライトに搭乗したかった、せめて融資をこの目に焼き付けるため羽田空港に駆けつけたかったくらいです。 チーフパーサーとして乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その5 いい気になっていると大切なものを忘れてしまう

NH902便で成田に到着したのはいいですが。 B滑走路に北向きに着陸し、しかもスポットは貨物機が駐機している付近。 要は、成田空港で一番遠回りしなければならない地上滑走。 スポットに到着した時には。着陸してから20分以上経過していました。 が。 あわてる必要はございません。 ここからは、千歳に乗り継ぎするのですが、出発は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その4 B787のビジネスクラスのシートはすごいのかすごくないのか

先にも書きましたように、搭乗直前になってアップグレードがOKになり、B787のビジネスクラスを初体験しました。 …が。 あんまり、感動はなし。 だって、あんまりにも普通なんです。 B747で、初めて「ほぼ」フルフラットになる座席とか、B777でスタッガードシートと呼ばれる「全座席が通路側」という座席とか、そういう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その3 これが『真の』SINタッチだ(T_T)

この3月まで通用していたINタッチというのは、羽田発NH151便で深夜に出発し、到着萎靡の深夜に出発するNH902便で折り返せば、シンガポールに滞在(ホテルに宿泊)しなかうてもいい、というのを指します。 これだって、現地時間で朝の6時くらいに到着し、深夜の1時くらいに出発するわけですから、24時間とはいかなくても、それなりに滞在時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その2 服装の違いを認識しておきましょう

ワタクシの仕事は、勤務しているオフィスもしくはその近辺での作業が多いのですが、たまにあお客さまのところへ出向くこともございます。まぁ、ほとんどが首都圏近辺なのですが。 それが、現在担当しているお客さまの1社が、新潟県の方にもオフィスを構えていらっしゃっており、そこにお出かけする必要が出てまいりました。 で、日程調整の結果、先週の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

何事も確認することが大切です その1 チケットの有効期限

ご無沙汰をしておりました。 だいたい、月1回ペースでお出かけをすることが多いのですが、正月のお出かけ以来、2ヶ月以上日本に引きこもっておりました。 まぁ、それなりにお仕事が大変だったのと、その隙間を縫うように体調不良がワタクシの体を結構ヤバめに蝕んでおりまして。 とはいうものの、体調不良については、ダメな部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 その15 ANA9月シンガポール発羽田行(NH152便)

続きまして、復路です。 (チケット的には、これが往路なんですが(笑)) ANAさんの朝食には、さんざん文句をたれておりますが、唯一評価しているのが、このメニュー。 そう、お粥です。 …というか、お粥なんて、基本薄味ですし、味付けの好みは塩で調整できますから、文句のつけようがないのですが。 そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2013年の機内食 その14 ANA9月羽田発シンガポール行(NH151便)

ようやく、宿題の消化にたどりつきました。 しばらく、去年のことにお付き合いくださいませ。 まずは9月のお出かけ。 2号と一緒にシンガポールへお出かけです。 夜行便ですので、離陸して配られるのは、いつもの配給品です。 でもって、ぐっすり眠ったところで、朝食。 ワタクシは、J-MENUから無難な和食を選択…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ラスベガス百景 その15 ラスベガスの夜景がなんだかおとなしく見える

オセロルールというものがあります。 これは、日曜日と祝日にはさまれた平日は、誰がなんと言おうと「休み」なのだ、という個人的な祝日ルールなのですが。 今年度は入院とかで年休を使いすぎたし、時間に余裕がないと手をつけられないけど、締め切りが迫っている、という作業があったので、出勤する人も少ないしちょうどいいか、と思って月曜日に出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more