りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ラスベガス百景 その15 ラスベガスの夜景がなんだかおとなしく見える

<<   作成日時 : 2014/02/12 22:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

オセロルールというものがあります。
これは、日曜日と祝日にはさまれた平日は、誰がなんと言おうと「休み」なのだ、という個人的な祝日ルールなのですが。


今年度は入院とかで年休を使いすぎたし、時間に余裕がないと手をつけられないけど、締め切りが迫っている、という作業があったので、出勤する人も少ないしちょうどいいか、と思って月曜日に出勤しましたら。


一気に風邪が悪化して、寝込んでしまいました。


慣れないことはするもんじゃない。





心に留めておきましょう。


さて、続きです。

今回ご紹介している写真は、南方向へ歩いていきながら撮影しましたので、基本的にむかって右が西側、左が東側、ということになります。
(逆向きに撮影した写真は、今日はアップしておりません)

で、その両サイドを比較していただきたいのです。

まずは、西側を中心に撮影した写真です。

画像


彫像の向こうに見えているのがベラッジオ。

画像


この池での噴水ショーで有名です、

ここから先は、近年(ここ7〜8年以内)に建設された建物が並んでいます。

画像

画像


これに対し、東側。

画像


ラスベガスの歴史はここから始まった、フラミンゴ。

画像


画像


凱旋門やエッフェル塔で有名なパリスとかバリーズより南側は、ホテルは少なく、ショッピングセンターっぽい建物が多いのですが、どちらかというと、結構昔からある、ぶっちゃけ古い建物が多い印象です。




つまり。

画像

画像


ラスベガスといえば、派手なネオンサイン、原色使い、ライトアップは光量強めmという印象がありますが。

それは、「古きよきアメリカ」みたいなもので、どんどん「現代風に」イメージを変えてきているんじゃないかなぁ、と漠然とそう感じたのです。




どっちがいいとは言えませんし、また言う気もないですが。


とにかく、これが今のラスベガスです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラスベガス百景 その15 ラスベガスの夜景がなんだかおとなしく見える りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる