りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年のお出かけ その4 消えつつある「黄門様シート」を堪能する

<<   作成日時 : 2013/07/30 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ANAではB747をどんどん退役させていっております。
ワタクシの中では飛行機といえばB747!というイメージが強いのですが、それは単に、幼かった頃からの思い込みを引きずっているだけのようです。



そんな、前時代の遺物となりつつあるB747には、こんな呼び方をされるシートがあります。

「黄門様シート」

それは、B747の1F席際前方にあるプレミアムクラスの座席のとある1席です。



B747の1F席には2本の通路があるのですが、前方ではそれが1つに合流します。
そのすぐ後ろのポジションにある席が、両側が通路で1人がけ、前にも後ろにも座席がない、という状況になっているので、「偉い人が1人で座席にどーんと座っている」そんなイメージがあることから、「黄門様シート」と呼ばれるようになったのではないかと勝手に推測しているのですが。

ただでさえ少なくなっているB747の中で、さらに1機に1つしかこの座席がないわけで。
このシートは確保するのがわりと難しくなっています。




まぁ、「それがどうした?}というのが、普通の反応だと思うのですが。
ワタクシにすれば、「すっげぇ!」というわけです。

その座席からの写真はこちら。

画像


前の机は、たとえば新聞や雑誌が置かれていたりしますし、座席からはちょっと距離があるので、「自分専用の机」というには語弊があるのですが、そう思い込もうと思えばそう思えなくもない感じです。
(実際に自分用のスリッパとか機内誌が備え付けられていますし)



まぁ、ちょっと贅沢な気分を堪能させていただきました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
私は「艦長席」と呼んでいます。
ヤマトの沖田艦長のように座ります(笑)
こりい
2013/07/30 23:56
こりいさま

はじめまして。
艦長席の方がぴったりのネーミングのような気がしますね。ワタクシ、体格だけなら沖田艦長に負けないつもりですが、品格の方は…コールド負けです(T_T)
りーまんとらべらー
2013/07/31 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年のお出かけ その4 消えつつある「黄門様シート」を堪能する りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる