りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年の機内食 その6 ANA4月の成田発シンガポール行(朝便)エコノミークラス

<<   作成日時 : 2013/06/10 23:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと油断したら、あっという間に宿題がたまっていくこのブログ。
油断という程度の停滞ではないことが大きな理由ですが、それ以上に病み上がりというのを無視してお出かけしまくっているというのも原因かもしれません。


というわけで。


リハビリで4時間クラスのフライトに耐えられるという実績を作ってから挑みますのは、中距離フライト。
6〜7時間コースでございます。

保険のために、2号を同行させるという念の入れっぷり(実は、元からその予定だったということは華麗にスルーしておきましょう)。


ANAさんは東京ーシンガポール間は自社フライトだけでも成田は朝と夕方の2便、羽田は深夜の1便と、こまめにフライトがございます。
仕事で利用するにはとても便利なんでしょうが、旅行で使う側からすると、深夜の到着(成田の夕方便)、総長の到着(羽田の深夜便)は、あまり好ましくございません。

せっかくのGWですから、ゆったりできる成田の朝便(NH111便)を利用しました。
これだって、せっかくの昼間をつぶすという意見もありますが、移動はそれなりに疲れますので、到着したらすぐにシャワーを浴びてリフレッシュしたいし、おいしい食事もしたいよねっということで、この選択肢が個人的にはいいかと。(成田の夕方便では、到着したら24時と食事をするような時間帯ではない)

とにかく、グダグダ理屈を捏ね回しておりますが、肝心のお食事を。
2号も同行していたので、和食、洋食それぞれのパターンを。


・・・と思ったのですが、ANAさんのHPから4月分なんてメニューは残っておりませんってば。
ということで、写真だけです(^^;;;;

お食事の前は。

画像


例によって例のごとく、エコノミーではコカコーラがございませんので、それでもスプライトがございましたので、それをいただきました。

画像


2号は、クソ生意気に白ワインですよ。
なんか、他にもアルコールをもらっていやがりましたけど。

画像


こちらが和のセットになります。

画像


蟹の釜飯。
パサパサしているきらいもなくはないですが、まぁ出汁のお味はしっかりと。

画像


和の選択では欠かせないおそば。
それにサラダを組み合わせるというのは、アリなのか、ナシなのか。
デザートはさすがにお饅頭と、和の路線です。
でも、だから余計にサラダが浮いていると思ってしまうのは、ワタクシだけでしょうか。

画像


でもって、洋のセットはこちら。

画像


(おそらく)鶏肉のグラタン系。

画像


サラダ!

画像


アメリカさんほど強烈ではないけど、それなりにパンチ力のあるデザート!だそうです。


さすがANAさん。
基本に忠実な、豪華絢爛とはいきませんが、確実に満足度を稼げる内容でした。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年の機内食 その6 ANA4月の成田発シンガポール行(朝便)エコノミークラス りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる