りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その0 旅立つ前に

<<   作成日時 : 2012/04/23 20:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

巡礼つながりってことで、いきなり去年のGWから今年へと時間がジャンプします。
今年の3月、ドイツ経由でロンドンに行ってきました。
その記録です。



去年の4月から今年の3月までの1年間の間に、褒章休暇ということで5日間の休暇がもらえました。
その休みをどう使うか?

勤続10年の褒章休暇の時は、世界2周の旅というのをやりました。
でも、同じことをやっても仕方ないし、そもそもチケットの関係でムリ。
じゃぁ、鉄道と高速バスで日本縦断を2回、ということを考えたのですが、タイミングがうまくあわず、計画倒れ。
(さすがに、冬の時期は、いろいろとキケンです)

そのうちにズルズルと年が明け、このままではムダに流してしまうとなって、あわてて計画を立て始めました。
その過程で見つけたのが、ANAでのB787での羽田−フランクフルト線就航のニュース。

何せ、ワタクシのオフィシャルエアライン(笑)でございます。
せっかくですから、搭乗してみましょう。



…そこまではカンタンに決まりました。

ところが、月曜から金曜までまるまる1週間を休めるタイミングというのが、仕事の関係でありません。
(これができると、土曜・日曜をくっつけることで9日間の旅行が可能です)
それに加え、B787の機体受領のスケジュールの遅れで、毎日B787での運航というわけではないようです。

何よりも重要なのは、フランクフルトからどこに行くのかってこと。
さすがに、ホテルでまったり、というのは、避けたいところ。

卒業旅行のシーズンだよねぇ、なんてことを思っていて、閃きました。




そうだ、ロンドンに行こう。




ロンドンにはこれまで何回か行ったことがあります。
しかし、観光したのは、世界2周の旅の際、つまり10年前です。
あとは、すべて経由地としてロンドンを通過しただけ。

そういう理由で、ロンドン観光をしようと思ったのです。

確かに、メインは、そっち系の場所を観光しております。
ですから、「巡礼」と認めております。

ですが、ロンドンを観光しよう、ってのが目的で、どこを廻ろうかを考えると、廻る場所が結果的に「そっち系」とかぶってしまうので、だったらそれはそれとして否定せずに認めよう、というわけです。
最初からそれが目的、というわけではないのです。





メインの目的は、B787の国際線フライトを体験すること。
そのついでに、ロンドンを、そっち系の場所も含めて観光する。


そういう旅でございます。
お間違えのないようにお願いいたしますm(_ _)m。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その0 旅立つ前に りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる