りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2泊5日の暴挙の記録 その3 初日(厳密には2日目だけど)は大人しくホテルで過ごします

<<   作成日時 : 2011/03/28 05:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回予約したのは、シトラスホテル(Citrus Hotel)。
無線LANが使えるという条件でホテルを検索し、全室禁煙という表記を除外した中で、1泊8000円弱とお手頃料金だったのでここを選びました。

しかし。
チェックインしようとすると「予約が見つからない」と言われてしまいました。
ただ、こちらはちゃんとバウチャーをプリントアウトして持参していましたので、そちらに連絡をとってみるとのこと。

そろそろお昼だったし、朝食を食べていなかったので、近くの食堂で食事をして待つことにしました。

画像


東南アジアのフードコートでよく見かける、ご飯の上におかずをぶっ掛けて食べるものです。
ただ、ここが変わっているのは、ご飯を店員さんが皿によそって渡してくれて、それに自分が食べたいものをぶっ掛けるシステム、ということ。
そしてぶっ掛けたものを店員さんに示すと、料金を言ってくれます。

これで5.5リンギット。
かなり安いです。

まぁ、完全に地元の人向けの食堂でしたから、そんなものなのでしょう。
これにコーラが2リンギット。
両方あわせても、ビッグマック単品より安いわけです。


うむむ。


それから、しばらくその付近を散歩してホテルに戻ると、今度は部屋の用意ができていない、とのこと。
通常のチェックイン時間が3時で、この段階で12時半くらいでしたから、文句は言えません。

また、付近を散歩して、1時過ぎに戻ってきますと、部屋の用意ができていました。


画像


カテゴリー的には真ん中のランクだったので、部屋はちょっと広いです。

画像


ウェルカムフルーツなんてものまでありました。
(結局、食べませんでしたが)



まずは、シャワーを浴びて、昼寝。
やっぱり、それなりに疲れていますから。


その後は、DVDなんかを見て時間をつぶします。
わざわざ、旅先でやることか、という指摘があるかもしれませんが、気にしません。

というか、他に誰もいない、しゃべる相手がいない、という状況が大事なのです。
自分だけの世界、という状況が必要なのです。

そういう状況だから、リフレッシュになるのです。




気がついたら、もう8時を過ぎていました。
これまたホテルの近くの、お昼とは別の食堂へ。

画像


メニューにはchikin takaとありました。
スパイシーな味付けです。

画像


バターナン。
単にナンにバターを塗っただけのシンプルなものですが、これが意外においしい。

画像


スイカジュース。

この3つで、13リンギット。
そっか…やっぱ、マレーシアって暮らしやすいかも。





この食堂、どうやらインド・パキスタン系の方が経営しているようでした。

画像


道理でおいしかったわけです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2泊5日の暴挙の記録 その3 初日(厳密には2日目だけど)は大人しくホテルで過ごします りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる