りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつきで行くトルコの旅 その41 イスタンブール新市街を満喫する(2)

<<   作成日時 : 2010/04/26 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

新市街側には、オルタキョイという場所があります。
ガイドブックによれば、いわば「原宿」のような町なのだとか。
それだけだとぜんぜんそそられませんが、位置的に第1ボスポラス大橋の近く。
ボスポラス大橋というのは、アジア側とヨーロッパ側を結ぶ巨大な橋です。

船の上から(つまり遠くから)みてはいましたが近くでも見てみたいですよね。



というわけで、バスに乗ってオルタキョイへ向かいました。

しかしアナウンスなぞありませんので、どこで降りていいわからない。
目安となるボスポラス大橋が近づいた段階で下車しました。

下車して、すぐに見えてきたのが、こちら。

画像


画像


画像



かなりの大きさだということがご理解いただけたでしょうか?




さて。

画像


ここから中へ入っていきます。
一番奥にはこいつがデデンと待ち構えています。

画像


オルタキョイ・ジャミイ、といいまして、こちらもモスクです。
しかも、設立は、1854年。

ドルマバフチェ・ジャミィの翌年。
設計者も同じ。
一応、命じたスルタンは違っているみたいですが。


ちょうどお昼時ということもあって、たくさんの地元の人が集まってお祈りをささげていました。


ここは、いろんな雑貨屋さんがあったり、露天で雑貨を売っていたり、見ているだけでも楽しい場所です。
ですが、他にも名物があります。

それは。

画像


要は、ポテトサラダです。

画像


まずは、こうやってジャガイモを焼きます。
で、皮に切り目を入れ、そこを開いて、焼きあがったジャガイモをほぐします。

画像


そこに、お好みのトッピングをのっけて、マヨネーズをぶっ掛ければ出来上がり。




途中で飽きてきます。
しかし、それ以前はうまいですよ〜


ここで散々見て回ってお土産を大量に購入。
それから、再びバスでタクシム広場に戻りました。

画像


バスの車内は、特に目立った光景はなかったですが。

画像


よーく見てみると、つり革がねじれています。

なぜなんでしょうか???





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
以前、KLのホテルにてトイレのウォシュレットの操作ボタン「ビデ」と「おしり」が逆なっており、なんじゃ?!とビックリしました。この吊り革も適当に取り付けたら、ねじれていた、って感じかも^^;
yy-holmes
2010/04/26 23:38
yy-holmesさま
日本人の感覚で考えてはいけないってことでしょうねぇ…
りーまんとらべらー
2010/04/27 21:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつきで行くトルコの旅 その41 イスタンブール新市街を満喫する(2) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる