りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 思いつきで行くトルコの旅 その13 雨の中、イスラムの商習慣にやられる

<<   作成日時 : 2010/03/14 22:14   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

グランバザール。
旧市街にある巨大な市場です。

画像


地元の人向けではなく、観光客向けの市場となっております。
とても巨大で、しかも内部は通路が入り組んで迷路みたいになっているので、方向感覚が狂ってしまいます。
だって、まっすぐ歩いていても、通路そのものが斜めになっていたりするので、思ったのとはぜんぜん違うところに出てしまったりしますから。

まぁ、それはそれでいいのですが。

ここでは、温泉に入るための水着を購入したかったので、いろいろと探し回りました。
結局、グランバザール内部ではなく、そのまわりのお店で購入したのですが、その値段交渉がワケわからない。

イスラム圏ってそういう場所が多いのですが、基本的に定価がないのです。
関西人はデパ地下ですら値切る、とか言われるらしいですが、ワタクシにはそういう習性はございません。
それでも、値切るしかないのです。

だって、どう考えても日本よりは物価水準が低いはずなのに、日本と同程度かそれ以上の値段を提示されるのですから。



でも、ワタクシには。
基準となる値段がわかりません。
どこまで粘るべきなのか?


3〜4軒回っただけでへとへとになりました(T_T)





そもそも。
今日は、だいぶ歩き回っています。
おまけに、トラムに近い入り口とは反対側の入り口に出てきてしまったりして、余計に疲れが。


面倒になったので、タクシーでホテルに戻ろうとしました。

しかし。

入り口付近にたむろしているタクシーは、どうやら協定を結んでいるようで、メーターではなく固定料金でしか客を乗せようとしません。
トラムでせいぜい3つくらいの駅(1km)の距離しかないのに、30YTL(2000円弱)ってありえない!

しかも、走ってきたタクシーを止めて乗り込もうとしたら、仕切り役っぽい運転手がやってきて、こっちに乗れ!と強制されます。





最後は、もうあきらめました…。





なお、この日の食事。

画像


ディップみたいなもの。

画像


ピタ。

画像


チキン。




この後、結局だいたい毎日が同じような食事になっていくのですが、この日はそんなことは思いもせず、「なんとなくトルコっぽいよね〜」と能天気なことを思っていました。

値段は…メモが行方不明(爆)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の場合はむむぅと真剣に考え込むフリをします。そうすると徐々に値段が下がったり、オマケが付いたりします。タクシーについては機嫌が悪いフリと仕事で来ているフリをします。
yy-holmes
2010/03/14 22:30
yy-holmesさま
ワタクシの場合、弱気な性格を見抜かれているのか、結構高値で押し付けられます(T_T)
りーまんとらべらー
2010/03/15 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
思いつきで行くトルコの旅 その13 雨の中、イスラムの商習慣にやられる りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる