りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010年の機内食 その4 3月のANA成田−シンガポール線

<<   作成日時 : 2010/03/25 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

また、ここのところトルコ編がご無沙汰になっておりますが。



片付けられるものから手をつけていく。



これ、山のように仕事がたまっている時、少しは頑張っているんだと自分で自分を納得させる時に有効なテクニックです(爆)
だって、少しは荷物が減った気がするので、「仕事が多すぎるからあきらめよう」なんて思わなくなるでしょ!
(と、屁理屈をこねる)




それはそれとして。
往路はいつものNH111便、成田発シンガポール行きビジネスクラスの機内食です。

画像


いつものおかきですが。

画像


…とまぁ、そういうことなんだとか。
それがどうした!ってのは地上最強の台詞なのでやめておきましょう。

画像


まずは前菜。
サーモンのマリネを黒胡椒の香りで
帆立貝のグリルに柚子胡椒を添えて

画像


メインはお約束。
牛フィレ肉のステーキ クリーミーなガーリック風味
ボルドー産赤ワインソース

画像


デザートはチョコレートとバニラのサンデー

なお、この時、やたらと揺れておりまして。
コーヒーがたっぷりとこぼれてしまいました。


続きまして復路。
珍しくNH902便、すなわち夜行便です。

画像


出発が現地時間で11時25分。
日本時間では、もう日付が変わってしまっている時間です。
ですから、こんな軽食がサーブされます。
(リクエストベースなので、うどんとかラーメンとかもございます)

で、朝食についても、食べたいかどうか、寝ている場合は起こす必要があるかどうかをあらかじめ伝えておきます。
ワタクシは、無論、「何が何でも」食べる気満々です。

画像


子持ち昆布と菜の花の和えもの
海老と帆立貝の辛子酢味噌和え

及び

揚げ出し豆腐の旨煮
ゆかり俵御飯

それと、味噌汁と香の物、季節の果物だそうです。



さすが、安定した味でした。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
飲み物はフタ付きの紙コップでも良いよね、揺れてこぼれると危ないし。。。^^;
yy-holmes
2010/03/26 10:02
yy-holmesさま
もともと、こぼれないように少なめにカップに注いでいたんですけどね〜
火傷しなくてよかったです(>_<)
りーまんとらべらー
2010/03/26 22:17

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010年の機内食 その4 3月のANA成田−シンガポール線 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる