りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ポメラ VS airpenMINI 比較その1 ぱっと使えるのは?

<<   作成日時 : 2010/02/01 22:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 4

ポメラってのは、こんな製品です。




KINGJIM デジタルメモ「ポメラ」 DM20 クロ リザードブラック
キングジム
2009-12-11

ユーザレビュー:
メモではなく執筆に使 ...
通勤途上で使っていま ...
早い話がちっちゃな「 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テキストデータのメモに特化した製品です。
折りたたみ式の、通常のノートPCと同じサイズのキーボードを備え、しかも電源を入れてからメモを入力可能になるまで、わずか1〜2秒。
思いついたことをすぐに入力できる、と評判のガジェットです。

惜しむらくはその大きさ。
キーボードが折りたたみ式なので、平面的なサイズはB5サイズそこそこなのですが、とにかく分厚い。
当然ながら、ポケットに入れられるようなものではありません。
そういう意味では、いつでもどこでも使える、というには無理があります。


だったら…というわけで、この製品。
airpenMINI。


ぺんてる 手のひらサイズのコンパクトデジタルペン airpenMINI
ぺんてる
2008-11-28

ユーザレビュー:
会議で図を書く場合、 ...
面白い製品です小さく ...
期待しない方がいいで ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



見た目は、ボールペンです。
で、実際もボールペンなんです。
ですが、このボールペンでノートや紙に何かを書きますと、その書いた内容が受信部(ボールペンの上に見えている物体)が受信され、それがそのまま手書きメモのデータとしてPCに取り込まれるのです。
ただそれだけだったら、専用の受信部にスタイラスペンなどで書く動作をすることで同様のことが実現できるタブレットなどがこれまでにありましたが、これがすごいのは、ボールペンで普通の紙に書く、というところ。
打合せなんかで、紙にメモを書いて周りの人に見せるとか、自分のメモとして残す、ということがありますが、それがPCに取り込めるなんて、すごくないですか?
それに加えて、そこそこの認識率で、文字として書いた内容がでテキストとして認識されるのです。
丁寧に書けば、表として書いた内容がエクセルのデータに変換されちゃう。

すごい機能です。





で、最近は、この2つのガジェットがどれくらい使えるものなのか、いろいろ使い比べております。





ワタクシの場合、こういうがジェットを使う目的は、「思いついたことを書き残す」ということです。

その意味では、airpenMINIが、とても優秀です。
なんといっても、普通のボールペンですから。

受信部を紙やノートに挟み、ボールペンでメモを取る。
それだけです。

サイズがサイズなので、ポケットに簡単に入れられるため、いつでもどこでもさっと取り出せます。






ですが。
ワタクシの字が汚いということはさておき、認識率がぎりぎり実用レベルって感じ。
まぁ、一度変換されたデータを自分で編集すればいいので、すべてをゼロからPCに打ち込む手間が軽減されるのは間違いないんですがね。

その意味では、ちょっと「使えねぇなぁ…」って感じ。







これに対し、ポメラ。
かばんに入れておくしかないので、そこから取り出す手間はかかりますが、それさえ我慢すれば、あとは軽快。
IMEとしてATOKが採用されているのも、普段からATOK式の変換キーアサインに慣れているワタクシにとってはプラス。(実際は、PC用のATOKより機能や辞書が絞られていて、ちょっと使えない点もあったりしますけど。「うちあわせ」と入力した場合、漢字変換候補としては打ち合わせとしか変換してくれないとかね。打合せって辞書登録するのは、なんだか負けのような気がするし(笑))


あくまでおまけとしてカレンダーメモ機能があるので、1日単位で行動を管理すれば十分のワタクシにすれば、これでスケジュール管理ができる。(最近は1日に打合せが3回といったこともなくなないですが、それでもメモに時間をつけておけばいいだけなので、それで十分)

本当、ポケットに入るサイズであれば、パーフェクトなんですけどねぇ。






そういうわけで、その1の結論。
ぱっと使えるのは圧倒的にairpen MINIだけど、テキストメモの活用という意味では使えるのはポメラ。
「ぱっと」というのはairpenMINIで、ガジェットとして使えるのはポメラって感じでしょうか。
ただ、それは、あくまで、ワタクシがテキストを扱う仕事が多いからと思われますが。




またしばらく使い倒して、気づいたことがあれば整理しておこうと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【外出先でも電子ペン】デジタルペン「airpenMINI U」
デジタルペン「airpenMINI + U」 &nbsp;携行可能なサイズにまで小さくなったデジタルペンだ。外出先では付属USBメモリをPCに挿すだけでデータ管理で&... ...続きを見る
ちょっとイイ文房具
2010/06/02 19:29
3代目ブギーボードは…ビミョーな進化
ワタクシ、いわゆるデジタルガジェットって奴が、大好きで。 これまで、いろんなものを使ってまいりました。 ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常
2011/12/27 22:46

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
いろいろな物があるのねぇ。。。そういえば、せっかく買った電子辞書の漢字検索機能を使ってないなぁ(笑)タッチペンで書けば調べられて便利なはずなのに^^; 
yy-holmes
2010/02/01 22:53
yy-holmesさま
一番使われない機能が漢字辞典らしいっすねぇ…
りーまんとらべらー
2010/02/02 21:14
おお!これすごいっすね。
僕は物書きではありませんが、考える仕事が多くて。で、字を書かないと考えがまとまらず、そして忘れるのでこういうの欲しいですね。

今までいろいろ車内でメモができるもの、ということでザウルスやらシグマリオンやらネットブックやら試してきましたが、サイズやバッテリーやらがイマイチフィットしませんでした・・・

むむ、これは・・・ いいかも。
セシル
2010/02/03 12:59
セシルさま
いいですよ。どっちも。
ちなみに、使用比率が高いのはポメラ。
理由は、テキストの正確性。
りーまんとらべらー
2010/02/06 01:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
ポメラ VS airpenMINI 比較その1 ぱっと使えるのは? りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる