りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS リゾート地なんて1人で行くものじゃぁない その2 到着しただけで疲れ果てる

<<   作成日時 : 2008/12/09 21:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

出発したのは4月26日の夕方ですが、時差の関係でメキシコシティー到着も4月26日です。
しかし、到着時間そのものが23時20分。

到着便の最終に近い感じで、空港はかなり人が少なかったです。
しかし、国際線と国内線がきちんと分かれていないみたいで、ちょっと迷ってしまいそうです。


入国審査を終え、荷物を引き取って外に出てきたら、まずは目の前に両替所。
しかし、人が少ないせいか、閉まっている両替所もあります。
まずは現金を入手。

そして、ふと振り返ると、そこにはバーがありました。
ここでは食事もできるし、24時間営業とのこと。
翌日の出発は7時50分ですから、1時間前にチェックインするとすると、6時半にはホテルをチェックアウトしなければなりません。
だったらホテルに泊まるなんてもったいないよね!


というわけで、「ここをキャンプ地とする!」と決め込んだわけです。



長時間居座るぞ!という決意のもと、こちらをオーダー。

画像



これとコーラのセットで長期戦を挑みます。

まずは、ケータイで写真を撮って記事をアップしましたが、ふと気付いてPCを起動。




このバー、到着ロビーにあるということは、空港内のどこかにあるだろう航空会社のラウンジから電波が漏れているかも?と思ったのです。
そうしますと、予想通り、ちょっと不安定ではありますが、ノースウェスト航空のラウンジの無線LANの電波を拾うことができました。
そうして記事を修正したのが、上の記事です。



しかし、時間って早く過ぎてほしい時ほど、ゆっくり流れるものですねぇ。
掃除のおばさんが、すごくのんきに掃除をしていたりしていますが、それ以外はほとんど人の動きはなし。

バーテンダーさんも、ぼんやりとタバコを吸っているだけ。




静かです。





そういえば、今、このメキシコシティー空港でホームレス状態を決め込んでいる日本人がいるそうですね。
確かに、あの空港だったら可能かも。



しかし、同じ店にい続けるのはかなり退屈。
5時半くらいになって、店を出ました。

既にこの時間になるとチェックインカウンターが開いているようです。
あちこちぶらぶらしながらチェックインカウンターを探し、チェックインを済ませました。

にしても。
なぜか喫煙所が見つかりません。

係員さんに聞いてみますと、中にある、とのこと。
(外にある方が普通だと思うのですが。)


だったら、まぁ、入るしかないなぁ。。。







画像


そこは、喫煙所ではあるものの…カフェの一角でした。
吸煙装置とか、そういう設備なんてかけらもございません。

右に見えているカップみたいなものに吸殻と灰を入れろってことなんですが。
大丈夫なんですかねぇ?

一応、燃えたりはしませんでしたが。



さらに。
ここから、このメキシコシティー空港の謎の部分が出てまいります。
指定されたゲートに行ってみると、そこは昨日到着したのと同じゲート。

はぁ?
国際線のゲートになぜ国内線の飛行機が到着するの?
確かに、途中、一方通行になっているような係員さんが要るポイントを通りましたので、国際線エリアだったのかもしれません。

ひょっとしたら、私が乗った便は、国外からメキシコシティー経由のカンクン行きだったのでしょうか?




さらに、このエリア。
喫煙所はありません。
でも、カフェがあって、そこでならタバコを吸えるのです。



不思議な空港でした。


で、ようやく4月27日。
MX371便でカンクンへ向かいました。




到着したのは、9時50分。

画像


奥の方に見えているのが、到着ロビー。
ここに、expediaで予約していた送迎の係員が待っていました。

でもって、ちょっと聞き取りにくい早口の英語で説明。
到着段階だけでなく、出発段階も予約をしていたので、出発の時間の予約をしろとのこと。
ただ、それが私が予約をしているホテルにカウンターがあるので、そこで予約をしてほしいとのこと。

今、時間を伝えればそれですむと思うのに。。。


システムがよくわかりません。

まぁ、そういう細かいゴタゴタを乗り越え、混載車の常として、いろんなホテルを回りながら、ようやく11時近くになってホテルに到着しました。

画像


予約していたのは、オムニカンクン。

画像


ホテルは、こんな感じで高台になっております。
見えているのがホテル部分で、
その向こう側にビラが立ち並んでいます。

画像




到着したのはいいですが、チェックインは受け付けても、まだ部屋には入れないというのです。
部屋に入れるのは、14時から。


あと、3時間も待たなければいけないのか?

シャワーを浴びたいんだけど?と聞いてみると、プール利用者向けのシャワーがあるので、それを使えとのこと。
ただ、単に早く部屋に入りたかっただけなんですが…






ロビーの部屋でお昼寝しながら待つしかありませんでした(T_T)












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
せっかく到着しているのに部屋で休めないってのは結構ツライ。眠いし。。。javascript:putEmoji2(%22寝るwebry%22,%20object_id%20)
yy-holmes
2008/12/10 22:59
yy-holmesさま
ちゃんとスケジュールを立てなきゃいけないってことですね。

でも、ロビーの椅子はなかなか寝心地よかったです(笑)
りーまんとらべらー
2008/12/14 03:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
リゾート地なんて1人で行くものじゃぁない その2 到着しただけで疲れ果てる りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる