りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS せっかくだから、天草・阿蘇へ その3 温泉よりもメシ

<<   作成日時 : 2007/11/07 23:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

天草四郎メモリアルホールを出て、先ほどのバス停へ向かおうとしたら。
その目の前を、本土バスセンター行のバスが通過していきました(T_T)

ちょっと前のyy-holmesさまのコメントにもあったように、まだ予定時刻前だというのに、今度は予定よりも早く到着したようです。
まぁ、20分待てば次のバスが来るようなので、呑気に待ちますが。

で、やってきたバスは、三角発の松島行きのバスでした。
こちらは、完全にローカルバス。
(ちなみに、本渡バスセンター行は観光バスタイプです)

5分ほどで樋合入口というバス停で下車。
ここまで旅館の方が送迎してくれます。

すぐにクルマがやってきて、旅館へ到着。
永浦荘。
旅の窓口でみつけた旅館です。


オフシーズンですから、あまり宿泊客はいないようですねぇ…
まだ夕方の5時前という明るい時間帯ですが、とりあえず部屋に入ることができました。
で、さっそく、お風呂へ。




誰もいません。



ここのお風呂は、海に面しており、

画像


運がよければ夕日が沈むのを眺めながら入浴、なんてことも可能です。
まぁ、見れたらいいねって程度ですけど。

ゆったりと30分くらい入浴しました。



部屋に戻り、ノンビリと休憩。
写真は割ときれいですが、正直言いまして、かなり古い建物です。
当然ながらネット環境なんて望むことはできません。
そうは言っても、一応平日。
念のため仕事関係のメールチェックはしておかなければなりません。

…なのに、部屋の中ではauのケータイの電波は不安定のようで、うまく接続しません。
窓際で、ようやくメールチェックができる程度。

これはちょっと困りますね。


特に返信の必要があるメールは来ていなかったようなので、一安心。
で、食事です。

画像


ちょっと、これはどうだろうと思うくらいのボリュームです。


画像


カワハギのお刺身。
九州特有のたまり醤油で食べてもいいですし、肝和えを楽しむこともできます。
それに、えっと…名前が出てこない…唐揚げ。

画像


鱧の湯引き。タコの柔らか煮。チラシ寿司。果物。

画像


サザエ。エビの煮物。茶碗蒸し。小アジのシソ巻き天ぷら。茹でタコ。お吸い物。
この他、当然ながら、ご飯もつきます。



ったく、どんだけ〜ってくらい食べまくりました。
もう、満腹を通り越してます。

大満足でした。




この後、TVを見ながらノンビリ。
ただ、残念ながら、お風呂に入れるのは23時まで。

もう一度お風呂に入って、それからゆっくりと寝ました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これって旅館なんですか?宮殿みたい。。。しかし魚の目玉付きはグロい。。。(^_^;)
yy-holmes
2007/11/08 00:30
yy-holmesさま
これは、旅館が提供している写真ですから(笑)

お魚は…我が家ではよく頭つきの魚料理が出てきますので、普段から見ていれば、何とも思わなくなります。
りーまんとらべらー
2007/11/08 22:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
せっかくだから、天草・阿蘇へ その3 温泉よりもメシ りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる