りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 【旅行】変わりゆくバンコク・・・おっしゃれ〜!な方向に走ってます

<<   作成日時 : 2006/11/05 23:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

サイアムあたりは以前からバンコクでもオシャレなスポットとして知られていましたが。
そこから東へ1駅。チットロム駅付近は、そごうの撤退をきっかけにかなりのリニューアルをしました。そして、その付近一帯、さらに昔のワールドトレードセンターのあたりまで、ここ2年くらいで、その「おしゃれ」度合いをさらに強めてきております。

今回、久々にこの付近に買い物に来て(またマッサージ&グルメ&買い物と、OLの王道の行動をしております(笑))、ビックリしました。

まず、ワールドトレードセンター前の広場にて、ELLE(でしたっけ?)というファッション雑誌主催のイベントが行われておりました。
ワタクシにとってカケラも興味がないイベントですので素通りしましたが、中で買い物をして、フードコートが新しくオープンしたという案内があったので行ってみました。

画像

建物の内部自体も、こんな感じですが。

画像

これがフードコートですよ。
私が普段よく行くフードコートとは、椅子からして違う。

しかもですよ、器もシステムも段違い。
画像

「牛肉と団子のヌードル」なんですが、ちゃあんと料理名が英語表記されています。
器も、プラスチック製の実用一本やりのものじゃありません。
まぁ、値段も40バーツと、ちょっとお高めですが。

それにですね、フードコートといえば、カウンターで食券を購入してそれで支払い、でもって余ったら精算してもらうというのが普通だと思っていたんですが。
画像

ちょっと写真がボケていますが、こういう札?みたいなものを入り口で受け取ります。
でもって、料理を受け取る段階では、このカードを店員さんに渡しますと、店員さんがそのカードをバーコートリーダーで読み取り、料金を登録します。

でもって出口でこのカードを出すと、そこで料金の精算ができるというわけです。




こんな、最先端のシステムなんて、バンコクのイメージに合わないよ〜


あ、またもや言い訳ですけど、私のバンコクのイメージは、雑然とした、パワーがある町というものなんです。こういった「オシャレ」路線じゃなくて・・・庶民のパワーがあふれる町というか・・・だから、イメージに合わないと思っているだけです。
どんどん最先端のものを取り込んで、欧米なんかと見劣りしない町になるってのは悪くはないけど、それでアジアの良さを失って欲しくないよな・・・・




新空港も含めて、どんどん変わっていくバンコク。
こういうところを見せ付けられると、発展途上国なんて失礼すぎる表現ですよね。


もう立派な先進都市です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
これって値段を気にせずドンドン食べろ!ってことかしら?確かにカッコ良すぎだね〜〜(^_^.)
yy-holmes
2006/11/06 11:13
yy-holmesさま
確かに、食券が手元にないと、いくらなのかわからないですからね〜。
ただ、いくらカッコつけてもフードコートなんで値段は大したことないんですけどね〜(笑)
りーまんんとらべらー
2006/11/06 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
【旅行】変わりゆくバンコク・・・おっしゃれ〜!な方向に走ってます りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる