テーマ:ベトナム

やり返すつもりが返り討ちどころか反撃、おまけまでもらう(ToT)

ようやくシンガポールまで戻ってきました。 気分的には、もう終わった感じです。 …帰国は明日の早朝ですが、帰宅するまでにはまだ時間がかかるのに。 それはそれとして。 行くつもりだったフエに行かなかったので、代わりに、という訳ではないですが、ハイヴァン峠に挑んで参りました。 そうです。 あのハイヴァン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ごめんなさい、ワタクシ、藩士にあるまじきヘタレでございますm(_ _)m

ワタクシ、ただいまハノイに滞在中でございます。 出発前はここまでしか予定を確定しておらず、ここから先は5月3日にダナンという町からシンガポールへ向けて出国し、一旦羽田に戻った後、那覇に寄り道して帰宅するというスケジュールだけ確定していて、途中は気分次第で考えるつもりでした。 ハノイからダナンまではベトナムを南下していくわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その10 そして帰国へ…まだ食べてるけど(笑)

さんざん食べましたけど、さすがに夜中になると空腹を覚えます。 というわけで、ルームサービスでこちらを。 どれだけ食べりゃ気が済むんだって感じですが。 ちなみに、水上マーケットで購入したスイカだって食べてますから(爆) で、翌朝。 いよいよ帰国です。 といっても、往路と同じく、日本には直行せず、まず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その9 ぶらつくというよりひたすら食べまくるホーチミンシティ

ホーチミンシティ2日目。 まずは昼食です。 これがセットになっていました。 多分、フォー24という名前で全国展開しているチェーン店のはずです。 (ホテルの近く、女性でも一人では入れそうなきれいな店内、という記憶があるから、多分そうでしょう) ちなみにフォー24という店名は、24時間以上煮込んだスープ、という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その8 もはやメコン川と関係なくホーチミンシティをぶらつきメシを食らう

ホテルにチェックインしたのは昼の3時を回ったくらい。 折角、便利な場所にあるホテルに泊まったのですから、このあたりをぶらつくことにしました。 まず、向かったのは、(おそらく)ホーチミン市人民委員会。 名前の通り、人民委員会の本部として使われている建物です。 とくれば、この人物は、ホー・チ・ミンで間違いない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その7 メコン川クルーズ(6)ツアーのお食事とホーチミンシティの宿

ホーチミンシティへ戻る途中、レストランに立ち寄ります。 食事内容は…前日の夕方の食事とほとんど同じ。 ま、もともとは別々のツアーですからね、そういうこともあるかもしれませんが…ちったぁ気を使えよ、日本人相手なんだからさぁってトコロです。 生春巻き用のセット。 魚まで同じ種類かも? エビもありましたも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その6 メコン川クルーズ(5)水上市場…たいしたことないので戻ります

これが船着場です。 元に戻りましょう。 ちなみに、今回もこの舟、貸切です。 いったい、この人たちに支払われる運賃ってどれくらいなんだろう? 気になるトコロです。 10分ほどで水上マーケットが開かれている(というのか?)付近へ。 ガイドさんに何か買いたい物はあるのかと聞かれたので、さすが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その5 メコン川クルーズ(4)水上市場…を通り過ぎてライスペーパー工場へ

翌朝。 カントーの朝は静かです。 天気はあんまりよくありませんが。 そんなに大きな町でもないので、人はいますが、アジアのイメージである喧騒からは遠い状態です。 ドライバーさんとガイドさんが朝の7時(!)に迎えに来るとのことなので、早起きです。 おかげで朝食を食べる余裕もなし。 早速、船着場へ移動。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その4 メコン川クルーズ(3)ツアーについてくる食事

ここが本日の夕食の場所、とのことですが。 ここに到着したあたりで、雨が降ってまいりました。 これはマズイ。 だって、ここにやってきた目的の一つがホタルの乱舞を見ることであり、雨が降っていたらホタルどころではなくなってしまいます。 ガイドさんと相談しますと、食事が始まるまでもう少し時間がかかるし、食事を撮ってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その3 メコン川クルーズ(2)これって…やっぱ、クルーズなんでしょうか?

早くもお腹いっぱいの気分となりつつ、再び島内を移動。 何かガイドさんから説明があったんでしょうねぇ。 で、ここからがメコン川クルーズの本番です。 はい、この小舟に乗るのです。 舟を漕ぐのは、なぜか全員女性。 ガイドさん、知り合いのようで挨拶をしております。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

悠久の大河メコン その2 メコン川クルーズ(1)ツアーにありがちな過剰サービス

今回、TNKトラベルさんに頼んでいたのは3点。 ・メコン川クルーズをしたい ・ホタルが見たい ・水上マーケットを見たい しかし、これをすべて含んでいる現地ツアーはありませんでした。 ということで、水上マーケットのツアー、メコン川クルーズ(ホタル付き)のツアーを組み合わせる形でツアーを作ってもらったのです。 結局の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

悠久の大河メコン その1 スタートまでムダなことばかりしている愚か者

今回の内容は、もう一昨年の内容です(爆) ですが、まぁ、乗りかかった船ということで。 始めてみたいと思います。 きっかけは、TV。 こちらで簡単に触れておりますが、お笑い芸人の岡村隆史と東野幸二がベトナムを旅しているのを見て、行ってみようかなと思ったのです。 一番、惹かれたのは、ホタル。 日本のホタルと種…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

それでは、ぼちぼち、出かけますか

諸般の事情により、ワタクシが勤めております会社は、本日より5連休となっております。 となれば、お出かけしなくてはならないのが、ワタクシの務め。 先日、TVを見ていましたら、「旅猿」と称しまして、ナイナイの岡村と東野幸治がベトナムを訪れて、いろんなところで船に乗るという旅をしておりました。 というわけで。…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more