テーマ:水曜どうでしょう

思いつきで行くトルコの旅 その17 藩士の務め、深夜バスと戦います Part2

深夜にもかかわらず、こまめに停車する。 その度に目が覚めてしまう。 で、ニコチンを補給。 そして出発する。 深夜なので、どこに止まっているかまるでわからない。 まぁ、わかったところで地図もないし、どうしようもないけれど。 夜が明けてくる。 そこそこ、寒い。 6:03カイセリ到着。 乗ってきたバス…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

思いつきで行くトルコの旅 その16 藩士の務め、深夜バスと戦います Part1

「思いつきで行くトルコの旅 その15 ようやく、アヤソフィアへのリターンマッチ」について また間隔が開いてしまいました。 この調子では、GWまでに終わらないのでは?という気がしないでもないですが、そんなことを気にしていては先に進めないので、気にせずに参りましょう。 アヤソフィアの見学を終えまして。 ひとまず、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

水曜どうでしょうが世界の空に進出!

どうでしょうの話題に触れるのは、ずいぶんと久しぶりのような気がしますが。 前の記事で、ANAの機内エンターテイメントの内容が1月とそんなに変わらないということを書きましたが、まったく同じというわけではなく、入れ替わっている内容もありました。 その一つが、「水曜どうでしょう」だったのです! 最初が「ヘキサゴンⅡ」、それか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食べてるのは機内食だけじゃない2009 その9 シンガポールで水曜どうでしょう

ワタクシと2号は、嗜好も思考もかなり異なっているのですが、なぜか「水曜どうでしょう」に関しては趣味が一致しているようです。 (体型も一致している、という突っ込みは却下します。ウェストを順調に急激に増やしつつある2号と、地味に体重を減らしつつあるワタクシは違うのです!) で。 シンガポールで、「水曜どうでしょう」とくれば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南へ、ただひたすらに南へ その4 ここにもブンブンは存在した!

temporalily closed(一時的に閉鎖)という張り紙にショックを受けてしまいましたが、せっかくやってきたのですから、行けるところまでは行ってみましょう。 というわけで、公園内の探索ルートに向かっていきます。 すると、いきなり、こんなものに遭遇。 よく見てみますと。 ルートの周りのマングロー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その18 クアラルンプールへ戻りましょ!

2泊3日ですから、ゆったり滞在した気がしないのですが、日程の都合上、明日の晩にはクアラルンプールを出発しなければならず、そのためには、2泊しかできなかったのです。 (ここを朝出発して、午後にクアラルンプール空港まで行けるかどうかわからなかったので、そういうスケジュールになりましたが…。実際は、そういうスケジュールも可能なようです。クア…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その17 タマンヌガラリゾート、あれこれ

午後の洞窟探検を申し込んでいなくてよかった~と心から思いました。 1時過ぎに部屋に戻ってきたので、時間的には間に合ったんですけど…とても体がついていきません。 部屋に戻るなり、まさに爆睡しておりました。 目が覚めたのは、夕方の5時近く。 ふむ。 3時間ほど眠っていたことになります。 その間に、体力の有…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その16 ようやくたどり着いたキャノピーウォーク

勝ち誇った顔の2号。 しかし、こやつは、肝心のことを忘れております。 確かに、ワタクシは、ヘトヘトに疲れきっており、2号は、足の負傷はあるものの(これは、意図的なものなのかどうか?)疲れている様子はありません。 そういう意味では、2号は勝ち誇っていいのでしょうが。 肝心のキャノピーウォークは、これからなのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その15 キャノピーウォークの恐さは、それ以前に存在する

こんな記事を現地からアップしましたが。 この段階では、まだ余力がありました。 しかし、それが…というのが今回のお話です。 でもって、しょぼい内容しかなかった今回の旅のピークでもあります(笑) この時申し込んだのは、「ジャングルトレッキング」というオプショナルツアーです。 しかし、ワタクシ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その14 激闘!キャノピーウォーク!!・・・の前に。

で。 朝。 体は疲れきっていたのですが、めずらしく清々しく目を覚まします。 なにせ、こんな感じの朝なのですから。 いかにも、高原の森林地帯って感じの雰囲気です。 2号なんぞ、 「牧場の~、朝~」 などと、似てもいない「モノマネをする大泉洋のモノマネ」なんぞをかましてやがるくらい、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その13 ナイトジャングルウォーク!

夜の7時にホテルの従業員さんが迎えに来てくれて、ホテルの方へ移動します。 いよいよ、こんな奥地までやってきた目的である、ナイトジャングルウォークへ出発するからです。 ですが、出発前に、まずは食事を。 ここではバフェしかございません(T_T)。 この右上に写っているバナナのフライが、意外に美味。 元がバナナですか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その12 せっかく到着したのに…

一番最初のボートに乗ったはずなのに、なぜか到着したのは3番目。 単に、後から来たボートに追い抜かれただけですが。 まぁ、到着したんだからいいでしょう。 で、船着場に上がりました。 感動して、おもわずこんな記事を書きます。 ところが、なぜか名前を呼ばれます。 「荷物はどれ?」と聞かれたので指差しますと、おじさん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その11 しっかりと野生動物を見つけなさいよ!

予告されていた12時半が近付くと、ここに人が集まり始めます。 そして、そこから川べりまで階段をえっちらおっちらと荷物と一緒に下りていきます。 階段なんて…という方は、1リンギットを払うと、荷車に荷物を乗っけて下ろしてくれますのでご安心を。 で、人が集まってくると、スペースが狭いので、結構な混み具合。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その10 ようやく突入開始!

こんなことを書いておりましたが。 私が調べていた情報が間違っていたのか、バスはやってきませんでした。 あれ? 8時半になって、メインのロビーに行ってみますと、「もう、バスは行ってしまった」とのこと。 あわてて、荷物をゴロゴロさせながら、クラウンプラザホテルへ移動。 ここのロビーは、道路からはずっと急な坂を上っていかなけ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その8 これが、ホテルイスタナだ!

さて、日が変わりまして。 この日はシンガポールからクアラルンプールへの移動です。 チェックアウトの際に、今回アップグレードしてもらった部屋では朝食が無料ということを知らされ、「今からでもいい」ってことだったので、食事をしてから、出発。 (そうでなければ、空港のラウンジで適当に何かを食べるつもりでした) あ、ちなみにシンガ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その6 あぁ、ラッフルズホテル

おっさんが2人連れで行くようなところではないことは十分に承知しておりますが。 やはり、シンガポールに来たならば、行っておくべきでしょう。 ラッフルズホテル。 格式、ありますねぇ。 ベルボーイのおじさん、格好いいですねぇ。 って、以前に撮影した写真で誤魔化しておりますが(笑…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その5 シンガポールで2泊!

シンガポールで泊まる宿といえば、ここしかない!と2号がしつこく主張するので予約したのが、ここパンパシフィックホテルです。 私は、前にも泊まって、でもって「シンガポールで2泊!」と1人寂しくやってきたので、もうどうでもいい気分だったのですが。 ここでも愚痴りましたように、とんでもないホテルに変身しています。 「室…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

突入!マレーシアジャングル!!の旅 その1 本番までのエトセトラ

今回は、珍しくテーマのある旅。 それは、「水曜どうでしょう」にちなんだ旅シリーズ…第何弾だろう(笑)…でございます。 いつもと変わらず、だらだらと無節操に続くこととなりますが、しばらくの間お付き合いくださいませm(_ _)m。 というわけで。 はじまり、はじまり~。 きっかけは、同居人2号と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【旅行】満足です

昨日は、キャノピーウォークとは名ばかりの、実態はもっとハードなトレッキングで死んでいましたが。 今日はこれからクアラルンプールへ戻ります。 短いけれども、十分満足しました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【旅行】生きている実感

仕事熱心なガイドさんのおかげでたくさんの自然を観察できました。 ナナフシと蜘蛛とヘビと鳥とコオロギばかりでしたが(^_^;) 戻ってきて、これでようやく生き返りました。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【旅行】突入!

バスの移動は思ったより快適でした。 国立公園への入園手続きをすませ、ボートの出発を待っています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【旅行】違~うっ!

待っていた場所とバスが来る場所が違っていました(T_T) あわてて、もう1カ所の乗り場へ。 行ってみますと、この人だかり。 どうやら、結構人気のあるリゾートのようです。 今度こそ、出発です!!
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【旅行】この場所!

勘違いしてました。 ホテルの玄関というか正面というか、そういう場所ではなく、別の入り口から出発するのですね。 さぁ、出発です!!
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【旅行】あぁ、ホテルイスタナ

主役がいないのに、勝手にファンミしております(爆) で、ここは、とある場所に向かうバスが発着していた場所。 (今では、ここではないようです) 我々も、明日、そこへ向かいます。 問題なのはこのホテル。 ガイドブックでは最高級ホテルにランクされ、五つ星なんかついております。 ところが、長年の歴…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

【旅行】パンパシフィックホテルでホタルになる(T_T)

今回の旅行は、珍しくテーマがある旅なのですが、そのテーマのために、今回はシンガポールでは「パンパシフィックホテル」に宿泊しております。 …こう書きますと、マニアの方にはぴんと来ると思いますが。 私は既に体験済みなのですが、同行人がここにこだわったのです。 ところが。 チェックインの際に、とんでもない事実が…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

「水曜どうでしょう」の違法行為発覚について思うこと

このことって、実は、sunaさまが、もう1年以上前にご指摘されていたんですけど。 (厳密には、砂の持ち帰り問題ではないですが…) トラックバックは…していいのかな?…これを機会に、ご本人が登場していただくといいですが… ま、それはともかく。 ただ、私がこの番組のファンだからということで、かなり身びいき的に…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more