テーマ:TEAM NACS

TEAM NACS公演「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」千秋楽、見てきました

TEAM NACSの公演が、ようやく千秋楽を迎えました。 2号が申し込んだ先行予約で、超人気のはずの千秋楽のチケットを入手できたので、あの興奮よ再び、というわけで、観劇してまいりました。 これで全公演終了ということなので、内容も含めて振り返っておきましょう。 基本的なストーリー。 織田信長(シゲ)と今川義元が対決する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

TEAM NACS公演「WARRIOR~唄い続ける侍ロマン」仙台公演見てきました

なぜに仙台?という突っ込みはナシの方向で。 ワタクシが見たのは、昨日の夜。 全58公演のうち、まだ4分の1くらいの12公演目。 ということで、ネタばれはしない方向で、感想を。 全体の感想。 ・NACSが出ている公演だけど、NACSの公演じゃないよね ・なんか短くなってない? ・タイトルはそう読むのね…意…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

旅の途中ですが…

突然、ケータイが鳴りました。 メールの着信ではありません。 あわてて発信元を確認しますと、2号。 まさか、何かあったのでは?とあわてて電話に出ますと。 「今、日本ではすごいことになってる」 え?空港の検疫以外に、緊急に知らせなければいけないようなことって、何だろう? 一瞬にして、いろんなことが頭に浮かびます。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春が来た

『下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム』 荒々しい兄弟が、観客の8割から9割が女性、ぽつぽ見かける男性陣は基本的に女性連れという、キビシイ状況の中、早速見てまいりました。 遅筆で有名な(!)大泉洋が脚本ということで、「2日目の舞台なんて、全然未完成なんじゃねーの?」なんて穿った見方をしておりましたが、とんでもございません、立派…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

お久しぶり!

ブログだって久しぶりだい! …って、自慢にも何にもなりませんが。 今日は、別のオフィスにお出かけしての立会いのお仕事。 間の時間帯はフリーとなるので、とある場所でぼーっとしていたら、入社してすぐの頃にご一緒にお仕事をさせていただいた方とばったり出くわしました。 お互いに今では別の会社に移ってしまっていまして、思わ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

世間との温度差

ついでですから、引き続いてCMネタを。 6月から放映されております、グリコの『DONBURI亭』のCM。 讃岐屋さまからすでにご紹介されておりますが、それなりの回数、流されているみたいですね。 といいますのは。 会社で、同僚から「見ましたよ」なんて声をかけられたからです。 しかし。 その反応は、いたって冷静。…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

TEAM NACS ふるさと公演「HONOR~守り続けた痛みと共に」、差し障りのない範囲の感想

天王洲銀河劇場。 ぱっと見た感じ、「意外に小さいかも・・・」という印象を受けましたが、それでも700名くらいは入るようです。 ただ、2階席、3階席は、高所恐怖症の方にはつらいかも。 逆に、1階席。 思いっきり低いです。 我々の席は、C列。 つまり、前から3列目という、とんでもなく前方の席。 ここからだと、目線がほぼ床に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今からです

階段を上がっていくと、いきなりこんな「ちょうちん」が出迎えてくれます。 でもって、入り口がこちら。 中に入っていきますと、スポンサーさまの商品がずらり。 それから、お花が多数届いております。 たとえば、こちら。 彼にとっては、「部長」と呼ぶべきか、はたまた「同期」なのか(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

HONOR、ハケンの品格、TEAM NACSがらみでいろいろ

今日、帰宅してかなり遅い夕食をとっていると、1号が「夕刊に載ってたよ」と教えてくれました。 読売新聞の夕刊の演劇欄に、TEAM NACSの新作「HONOR」の紹介記事が載っていたのです。それも5人の写真入りで。 さらに、内容についても一部触れていました。 普段は、内容については基本的に公表しないというスタンスなのに、珍…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

見たよ、見たよ、ネプリーグ!

今日の首都圏は、強風のあおりを食らってあちこちで交通機関の乱れがありました。 そもそも、お客さんが宿泊されているホテルまで移動する段階で、山手線がストップしていて大回りをしなければならなかったり・・・ でも、そのおかげで、「帰れなかったら大変だから早めに帰してあげましょう」と優しい言葉があって、早く帰ることができました(…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

【お出かけ】NACS TEN行ってきました

今回のお出かけの目的はこれ。 TEAM NACS TENというトークショーを見に行ってきたわけです。 11時半開場、12時半開演だったのですが、グダグダしている間に到着したら12時になっていました。 あわててグッズ購入の列に並びます。 グッズ販売は2階で行われていたのですが、階段を上がって4階まで行列が延びて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

【ドラマ】ハケンの品格、文句たっぷりでも見続けています

いやぁ~、今日の10時50分前後、日本国中でどれくらい悲鳴が上がったことでしょうか。 ・・・「ハケンの品格」でのお話ですよ。 先週の次回予告以降、同じシーンが何回も取り上げられていたので、ショックの度合いは小さかったかもしれませんが。 大泉洋と篠崎涼子のキスシーン。 ・・・いやぁ、子猫ちゃんたちはどう…
トラックバック:2
コメント:3

続きを読むread more

とめどない愚痴

マニアックなことも含めて、他の方々にとってはどーでもいーことですが、自分にとっては結構Heavyな愚痴です。 水曜どうでしょうの新作が、この水曜日から放映されております。 しかし、遅れて新作が放映される地方の方への配慮として、その内容に関する情報は緘口令が引かれております。 ・・・だもん…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

【ドラマ】ハケンの品格、見ました

いきなりですが、ハケンの品格、見ました。 ま、当然ながら、この人とこの人が目当てなんですが(笑)。 とりあえず、ドラマとしての感想は・・・ 無理がありすぎ ですねぇ。 私も、サラリーマンの端くれであり、派遣さんの実態を知らないわけじゃないですが、断片的に「そういうところってあ…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

勝ったのか、勝てなかったのかよくわからない結末

「納得いかない!だけど・・・餌を目の前にしては、魂を売るしかない・・・」について ここのところ、しつこくこだわっておりました、TEAM NACSの新作のチケット争奪戦。 本日は、その天下分け目の勝負の日でございました。 あいにくと地方でのお仕事が入っており、参戦できるかどうか微妙だったのですが、予定では午前中で片付くはずで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

納得いかない!だけど・・・餌を目の前にしては、魂を売るしかない・・・

「天は我を見放したか・・・」について ウチの同居人2号。 運が悪いことに関しては、かなりのもんです。 しかし。 昨日から、やたら態度がでかいです。 本来、2号の方が態度がでかくて当然なんですが・・・(笑) その理由はコレ。 かなりぼやかしていますが・・・ 納得いかないっす。 おま…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

天は我を見放したか・・・

「TEAM NACSの来年の公演、ふるさと公演の意味は何でしょうかねぇ・・・」について 確か、映画「八甲田山」でこんなセリフがあったような記憶があります。 (映画は見ないくせに、CMの記憶ばっか残っている(笑)) さて。 ファンクラブ対象の第1次先行予約ですが。 見事、玉砕しました(T_T) 平日のお昼に申し込みま…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

感動を再び・・・

今回、Loppiで予約するのを忘れていて、Amazonさんちのオススメ商品リストに入っていたので、そっちで予約してしまいました。 その結果。 発売日より前なのに、到着しておりました。 CUE DREAM JAM-BOREE 2006「再会」 帰宅して、夕食をとって、いきなり本編と特典ディスク、すべてを見倒してしまいました…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

TEAM NACSの来年の公演、ふるさと公演の意味は何でしょうかねぇ・・・

はい。 ここのところ、急にペースが増えてきているマニアックネタでございます。 いよいよ、TEAM NACSの2007年公演の詳細が発表されました。 ま、詳しい情報はこちらを見ていただくとしまして。 ほほぅ・・・ 東京公演でも大阪公演でも、毎週水曜日は平日にもか…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

【ドラマ】東京タワーについて

出演者のトラブルのために放送延期になっていたこのドラマが、ようやく放送されました。 まずは、主人公を演じた大泉洋のこの発言を読んでいただきたいと思います。 本当は引用はまずいですが、発言場所の関係でリンクを貼れないため、一番重要と思われるところを引用いたします。全文は、こちらで探してください。 東京タワーの再撮が行われた時…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

獲ったどぉ~

「惨敗・・・(T_T)したけど、まだまだあきらめませんよぉ~」について ほほほ~い、ほほほ~い、ほほほ~いほ~い! すみませんm(_ _)m。 思わず、ココリコ遠藤踊りなんかしてしまいまして・・・ 取り乱してしまいました(c)ダチョウ倶楽部 金曜日の4時からの打ち合わせなんて、だいたいが終わったら軽く・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

惨敗・・・(T_T)したけど、まだまだあきらめませんよぉ~

「惨敗・・・(T_T)」について 今日、会社に出かける直前に、ポストを覗いてみたら。 再挑戦を唆すハガキが届いておりました。 TEAM NACS TENの追加公演&2次予約の案内です。 (どうでもいいけど、いつからTEAM NACSって表記するようになったんですかね?以前はTEAMとNACSの間にハイフンがあったように思…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

残念なこと

OFFICE CUEのHPのコンテンツにCUE DIARYというものがあります。 所属タレントが、いろんなことを日記風に書いているコンテンツなのですが、そこでこんな書き込みがありました。 引用はマズイと思うのですが、内容が内容ですし、仕組み上リンクを張るということができないので、ここに全文を引用させていただきます。 所属タ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

しっかり見ました(ドラバラ)&かなり見逃しました(大泉洋二人芝居)

北海道のローカルテレビ局、HTBのバラエティー番組「鈴井の巣」。 ドラマを制作し、その過程をバラエティとして楽しもうという、壮大な意図(!)を持った番組でございます。 そのDVD「VS 禁断の対決企画」が発売になりました。 受け取り開始は8月11日だったのですが、11日はドタバタと忙しく、12日は引き換え券を持っている2号が仕事で…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

舞台「しあわせのつぼ」in音尾琢真、観てまいりました

「「舞台「しあわせのつぼ」in音尾琢真」について追加情報」について 今日のお昼の公演を観てまいりました。 昨日が初日だったわけで、まだこなれていないのでは?とか思っていましたが、なんの、ちゃんと完成されたお芝居でした。 これから全国を回っていくわけで、ネタバレしない範囲で内容をご紹介すると。 家族がいない独身主義と公称し…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

幸運の女神に出会えなかった方々へ朗報

「いゃっほぉぅっっ!!!」について ワタクシが舞い上がってしまったのはつい一昨日のことですが。 やはり、世間には幸運に恵まれなかった方々が多数いらっしゃるようです。 (この人とか、この人とか、この人とか(笑)) そんな方々に朗報です。 一般発売に先駆け、先行予約がもう1度行われるのです!! …ただし、モバキュー会員…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いゃっほぉぅっっ!!!

ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、あ、はっ! ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、ジャンボリー、あ、はっ! 指をビシッとそろえて、けーいれーいっ!! すみません。 取り乱しておりました。 スーッ。 ハーッ。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

「舞台「しあわせのつぼ」in音尾琢真」について追加情報

「舞台「しあわせのつぼ」in音尾琢真」について 帰国して、明日からは(っていうか今日から)会社に行かなきゃならないってぇのに、ネットを見て回っている愚か者でございます。 「3、2、1、誕生日!」ということで(日付が既に変わってしまっていますが)、無事「三十路」のお仲間入りを果たされた我らが音尾琢真先生ですが。 舞台についての…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

大泉洋、ゴールデンタイムのドラマの主演に!

ネタ元はこちら。 これまた、いずれ消えてしまうでしょうから、一部を引用させていただきますと。 急逝した演出家久世光彦さん(享年70)が演出を手掛ける予定だった、作家リリー・フランキーさんの大ベストセラー小説「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」のドラマ化が正式決定した。12日、フジテレビが発表した。「万が一のことがあっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

【DVD】おかしなふたり

(首都圏では)この年始に放送された大泉洋初主演(?)ドラマのDVDでございます。 放送段階は日本にいなかったので、ビデオに残しておいたのですが、忙しさにかまけて、というかDVD化されることがわかっていたので、いずれ見るよねってことで、ずっと見ないままでいたものです。 DVDが届いてからも今日まで放置していたのですが(笑)。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more