2013年の機内食 その16 ANA11月成田発バンコク行NH915便バンコク発羽田行NH174便

成田空港からのNH915便は夕方に成田を出発しますので、普通に食事が出てきます。

まずは、配給ではなく、おつまみ。

画像


中距離以上は、スプライトがございますので、反ペプシ派のワタクシにはうれしい限りです。

肝心のお食事は。

画像


穴子ご飯でございます。
鰻なんか間違っても出てきません。

・・・ワタクシ、穴子も好物なので、これでも十分うれしいですが。

画像


ですが。
紅しょうがが回りの食べ物にいろ移りするのは許せない、心の狭い人間です。
紅しょうがのてんぷらは大好物なんですが。



さて、復路。
NH174便です。
こちらは羽田行の夜行便。

ですから、まずは配給物資が配られるのですが。

画像


中身が、シンガポール線とは違います。

画像


なんか、こっちの方がいいんですけど~。

画像


何よりもタイっぽいし。


さて、翌朝。

画像


朝の5時ですが、あるいは朝の5時だからこそ、五穀粥。

画像


なんか、おかゆに全力を注ぎますって感じで、これはこれでいいかも。



やっぱ、いろんな時期に、いろんな路線に乗ってみるべきですね。



この記事へのコメント

萌音
2014年04月29日 16:44
こんにちは。機内食のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです
2014年05月03日 19:48
萌音さま

ただ食べて愚痴をこぼしているだけの僻地ブログにお褒めの言葉を頂戴し、恥ずかしい限りでございます。
ごゆるりとお楽しみくださいませ。

この記事へのトラックバック