りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べてるのは機内食だけじゃない2014 その8 拡張された羽田空港のANA SUITE LOUNGE

<<   作成日時 : 2014/05/12 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

3月30日から羽田空港の国際線ターミナルが拡張され、ANA便もすごく増便されましたが。
それに伴って、ラウンジの拡張と新設が行われています。

3月にお出かけをした際に工事をしていたので、そこのこと自体は知っていましたが。
どんな内容かまでは知りませんでした。

まぁ、ラウンジそのものは、拡張された部分に新しい食事スペースができたのと、オープン座席が増えただけなのですが。

食事が、より一層すごくなりました。


今回、フライトは23時半くらいだったので、家では食事をせずに、ラウンジで食べればいいやと、20時半くらいにラウンジに到着しました。
この段階では、ほとんどお客さんもいなくて、ガラガラ。

ゆったり食事できるね、と拡張された食事スペースに行きまして。
まずは、置いてある料理を適当につまみます。

画像


ちょっと見栄えはよくないですが。
まぁ、ここまでは、これまでと同様です。

でも、これをいただいて、ドリンクをもらおうとしてカウンターに行きますと、ふと、ある張り紙が目に付きました。

従来は、うどん・そばとか丼のコーナーがありまして、それは変わっていないのですが、そこで提供されるメニューが追加されていたのです。

期間限定で、いろいろとメニューは変わっていくようですが、5月いっぱいまで提供されるのは、こちらです。

画像


かきまぜてみました。

画像


ANAさんのHPには、こう記載されています。

"THE CONNOISSEURS"によるコラボレーションメニューが登場
機内でご好評いただいている"THE CONNOISSEURS(ザ・コノシュアーズ)"がプロデュースするコラボレーションメニューが、ラウンジでもお楽しみいただけるようになりました。「ピエール・エルメ・パリ」監修のクロワッサン"イスパハン"、「Wakiya」監修の"WAKIYA特製ピリッと辛い担々麺"をご用意しております。


そうです。
あの、脇屋シェフのレシピによるメニューがいただけるのです。

これが、もう、激ウマ。
唐辛子の辛さもあるのですが、それよりも印象に残るのは、山椒の辛さ。

ですから、辛いけど、ウマいのです。

後を引くのです。




こんなおいしい料理がラウンジでいただけるなんて…


感謝。


でございます。



まぁ、ワタクシも少しばかりはANAさまに貢献させていただいておりますが、ここまでしていただくほどではないような気がして、ちょっと申し訳ないくらい。


また、いただきたいです。

まぁ、脇屋シェフのお店に行けばいいだけなんですが、そういう機会がないもので…




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べてるのは機内食だけじゃない2014 その8 拡張された羽田空港のANA SUITE LOUNGE りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる