りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べてるのは機内食だけじゃない2014 その5 シンガポールでひたすら軽食(1)

<<   作成日時 : 2014/04/09 23:23   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

シンガポールの朝は遅い。

とはいうものの、さすがにNH151便が到着する朝の6時くらいには太陽が顔を出していますが、それでも、なんとなく、まだ動き出す時間じゃないよねって感じはします。


そして今回は、感覚だけじゃなく、行動予定としても朝からは動いていられないのです。
ホテルを予約しているわけではないので、なんとなく眠くなってきてもホテルで一休み、というわけにはいかないからです。

ワタクシの海外旅行には珍しく、ソロ活動ではない予定が入っていましたので、余計に。



というわけで、しばらくは空港の施設内で、ウトウト、まったりと過ごすことに。

まずは、ラウンジで意に負担がかからない食事を。

画像


シンガポール航空のクリスラウンジ、それもファーストクラスラウンジは、調理人の方が目の前で麺料理を作ってくれます。

こんかいははそれをいただきました。
小麦粉の平麺に魚介系のスープ。
ナンプラーとかで自分で味付けするタイプですが、そうしなくても十分おいしい。

それに点心。


シャワーも浴びたところで、ちょこっと仮眠です。



しかし、ラウンジ内は禁煙。
まぁ、外の喫煙コーナーに行って、また戻ってくればいいのですが。

ラウンジ内にも飽きてきたので、一旦入国します。

で、マックカフェで、またもやまったり。

画像


いや、マックでそこまでの細かい芸は求めていないんですが。



にしても、なぜ地元の若い人たちがたくさんたむろっているんでしょうか。
何の用事もなく、ただだべるために空港にやってくるとは思えませんし。

謎です。



さて、飽きてくると、第3ターミナルへ移動。
ここは、地下に、結構大きなフードコートがあるのです。

しかし、休業中。

しかたなく、開いているカフェで。

画像


カヤトーストってのは、シンガポールでは結構ポピュラーな朝食メニューだというのを、どこかで見た覚えがあります。だもんで、そのセットを頼んでみました。

で、渡されたのが、これ。

画像


意味不明です。

画像


そのうちに店員さんがメイン(であるはず)のトーストを持ってきてくれました。



それでも、意味不明。

画像
ぜいこ

トースト自体は、薄めのパンをトーストしたものに、ピーナッツクリームに似た味の白いペースト(おそらくハチミツとか練乳とかそういう感じ)を塗ったものですが。

画像


これをどうすればいいのか。。。
おそるおそる口にしてみますと。


味付けがまったくなされていない半熟よりかなりレアに近いただの卵です。
ひょっとしたら、牛乳あたりを流し込んでいるのかもしれませんが。

…すみません、結局残してしまいました。




ところが、まだ予定には時間があります。


出発フロアにいって、またカフェ。
(ここには、無料のWifiがあると書いてあったので)

画像


税込み6ドル。


いやぁ、シンガポールの物価って、よくわかんないです。




ここでちょうどいい時間になりましたので、市内へ移動することにしました。


…移動しても、またカフェなのですが(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べてるのは機内食だけじゃない2014 その5 シンガポールでひたすら軽食(1) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる