りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 何事も確認することが大切です その1 チケットの有効期限

<<   作成日時 : 2014/03/25 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ご無沙汰をしておりました。

だいたい、月1回ペースでお出かけをすることが多いのですが、正月のお出かけ以来、2ヶ月以上日本に引きこもっておりました。

まぁ、それなりにお仕事が大変だったのと、その隙間を縫うように体調不良がワタクシの体を結構ヤバめに蝕んでおりまして。




とはいうものの、体調不良については、ダメな部分は徹底的にダメで、それ以外の部分は快方と呼んでいいような状態になってきましたし、さすがに年度末が近くなって、仕事にそれなりのめどが付いてきたので、この週末、お出かけをしてきました。



…4.5日(1泊5日)で9本のフライトを乗り倒すという、正気の沙汰とは自分でも思えないお出かけを(爆)。






きっかけは、ANAの日本発国際線運賃のルールの重箱の隅をつつくような荒技を知ってしまったこと。

ポイントの1つめは、エコ割運賃の最低滞在期間に関するルール。
最低滞在期間(ミニマムステイ)が2日と設定されているのですが、これは出発日を基準にしています。ということは、日本を真夜中12時より前に出発すれば、現地到着は翌日とカウントされます。さらに、現地を真夜中過ぎに出発するフライトを選択すれば、これは翌々日出発とカウントされます。
つまり、現地で宿泊を伴う滞在をしなくても、エコ割のルール上はOKになってしまうということなのですが。

今年の3月27日までは、羽田発シンガポール行NH151便、シンガポール発成田行NH902便を利用すれば、このルールに乗っかることができたのです。
羽田便の増発に伴うダイヤの変更で、もうできなくなってしまいましたが。

これを「SINタッチ」と呼ぶそうです。
…その昔、ICNリバースなんて技があったのを思い出しました。


ポイントの2つめは、国内線区間のアドオンに関するルール。
元々、片道に付き国内線1区間を、場合によっては無料で、有料でもかなり格安に追加できる、ということは知っていました。ですから、去年の11月は、どうしても札幌に行く用事があったので、札幌発成田経由バンコク行なんてチケットを購入して利用したこともありました。

しかし。
それだけでなく、もう1区間を、これまた割安な追加料金で追加することも可能だというのです。
…これまた、2月一杯くらいでルール改正があり、目的地によってはできなくなってしまいましたが。



とにかく、そういうことで、とりあえず、ルールが認められているうちに、やれることはやってしまおうと考えて、この連休、この「荒技」を使用するチケットを購入しました。

空席と料金の関係で、土曜日に国内線2区間のフライト、そして土曜日の深夜に羽田を出発、日曜日の朝にシンガポールに到着し、真夜中過ぎ(つまり日付上は月曜日)にシンガポールを出発して月曜日の朝に成田に到着、その後国内線2区間のフライト、という合計6本のフライトを乗り倒すというチケットです。




ところが、ワタクシ、肝心なことを忘れていました。
この連休、もう1つ、シンガポール行きの予約を持っていたのです。それも木曜日の深夜に羽田を出発するフライトの予約を。

これは、お正月にロサンゼルスに行ってきたチケットの残りなのですが、料金は必要ですが、予約変更が可能なチケットだったので、予約を変更すればいいと考えていました。
で、「荒技」のチケットを購入し、この変更可能なチケットは直前にでも変更すれば言いと軽く考えていたのですが。


出発直前、先週の火曜日に、元のチケットを変更しなければならないことを思い出して、予約センターに電話しました。

そこで、聞かされたのは、ワタクシにとっては、寝耳に水。

「チケットの有効期限は6ヶ月なので、3月22日までしか変更できません。」




これがもっと早くわかっていれば、週末を利用してシンガポールに行ってくるということもできたのですが。



ただ。
わずかながら救いはありました。
荒技のチケットは土曜日の朝に出発(国内線区間があるので)。
元の予約は、木曜日の深夜出発。

ということは、木曜日にシンガポールに向けて出発。そして、土曜日の朝までに日本に戻ってくることができれば、チケットを無駄にしないですむ。



元の予約のチケットをあきらめる、という選択肢もあるでしょ、とある人に指摘されました。
しかし。
貧乏性のワタクシに、そういう発想はございませんでした。
追加でチケットを購入する必要はありますが、元々、ポイントを稼がなければならないので、その一環と考えればいい。

そう、カンタンに考え、空席状況を調べました。



金曜日の朝8時半くらいにシンガポールを出発し、成田に16時くらいに到着するフライトに1席だけ空席がありました。






即座にポチリましたとも。
後先、考えずに。
仕事の状況も考えずに。



こうして、6フライト+1フライトの連休の予定に、2つフライトが追加されました(T_T)





まだまだ、事態は転がります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何事も確認することが大切です その1 チケットの有効期限 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる