りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年のお出かけ その2 やっぱ、変わったのね!ロサンゼルス空港

<<   作成日時 : 2014/01/14 20:09   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

時間軸的には少しだけ間があいているのですが、テーマ的には同じなので、続けてしまいます。

1月4日。
ラスベガスを朝の6時発というとんでもないフライトでロサンゼルスに戻ってきたワタクシ。
おまけに予定よりも12分も早く到着するというKYなことをしてくれたユナイテッドさんですが、おかげでANAさんのチェックイン開始(多分9時くらい)まで2時間近くも時間をつぶさなくてはならなくなりました。
しかし、前記事で書きましたように、フードコートは閉鎖。

さて、どうするか…ということでたどり着いたのが、トム・ブラッドレーの到着フロア。
ここにコーヒーショップというか バーというか、カフェテリアというか、とにかく、そういった場所で提供されるメニューがそろっているお店がございます。
多分、現段階では、ここがセキュリティエリアの外側では唯一食事ができるお店です。
到着フロアを一部リニューアルした段階でできたお店、


ただし、店員さんの対応は最悪ですが。




それはともかくとして。
どうにかこうにかして時間をつぶし、ANAのカウンターでチェックインをしたのですが、その際、ラウンジの紹介を受けました。

「以前と場所が変わりましたもので…」とのことで、ご丁寧に地図までいただきました。

すると。
そこには、セキュリティエリアの内部に、免税店、という文字が。

やっぱり、そうですよね。
国際線のターミナルで免税店がない、なんてありえないですもんですね。


セキュリティチェックそのもは、以前と同じ場所で、同じような混雑振りでしたが、そこを抜け、案内の通りに一旦右へ曲がって、すぐに左手のエスカレーターに乗りますと、これが見えてきます。

画像


免税店がある、というレベルではなく、右を見ても左を見ても免税店。

画像

画像


以前の免税店も、結構広いフロアを占めていましたが、多分、それよりも広く、当然扱っているブランドも増えているようです。

画像

画像


免税店だけではございません。
休憩スペースや、子どもの遊び場があります。

画像


なんか、レベルが高いぞと思わせるフードコートがあります。

画像


なんだかよくわからないオブジェだってあるのです。



まぁ、とにかく。
出発フロアは、もうすっかり別のターミナルに生まれ変わった、ということですね。


うん、すごい、すごい。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年のお出かけ その2 やっぱ、変わったのね!ロサンゼルス空港 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる