りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その21 空弁、駅弁食べまくり

<<   作成日時 : 2013/12/30 21:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2日目。
基本、ただ、移動するだけですが。

ちょっと早めに昼食を、ということも考えなくはなかったのですが、まぁ、機内で食べればいいや、と空弁を買い込みました。

画像


ポーク、というのは一般的には豚肉を指す名前ですが、沖縄ではポークというのは豚肉で作った、いわゆるランチョンミートを指します。
ランチョンミートと言わず、商品名であるスパム(SPAM)と言うこともあるようです。

このスパムのような缶詰のランチョンミートが、第2次世界大戦からベトナム戦争のあたりまで、軍の前線での糧食として支給されることが多く、「昨日もスパム、今日もスパム、明日もスパム、来週になってもまだスパム・・・」等とぼやかれていたとかいう話があり、そこから軍役経験者らに「同じ味の繰り返し」の意味を指す隠語としても「スパム」が使われるようになってしまったらしいです。

そこから、モンティ・パイソンのコントでスパムというタイトルで使われ、さらに、メッセージを繰り返して何かを溢れさせるような迷惑行為をハッカー達がスパムと呼び始め、現在ではすっかり迷惑メールのことをスパムと称するようになったとか。



って、脱線が過ぎましたが。
本来のスパムと同種のポークを使ったおむすびです。

画像


沖縄の大衆食堂に行けば、たいてい「ポーク卵」というメニューがあり、それはこのランチョンミートをちょっと厚めに切ってフライパンで両面を焼いたものとスクランブルエッグやオムレツなどの卵を1枚の皿に盛ったものですが、まぁ、それをさらに1つにした、ということですね。

温めるともっとおいしいかも。
…でも、これで650円は高すぎじゃありません?
量的に、ちょっと物足りないです。
ということで。

画像


「まつりずし」といえば、ワタクシ、岡山の駅弁をイメージしてしまうのですが、当然ながらまったくの別物です。あちらは、地元の「ばらずし」…一般的にはちらしずし…を駅弁化したものですが、こちらは南大東島でお祭りの際に作られていたものだそうです。

画像


味は、見たまんま、ですが。
意外にボリューム感、あります。850円。



というわけで、ちょっと食べ過ぎた感はあったのですが、夕食は夕食。
こちらの駅弁を購入。、

画像


名前にそそられました。
なんてったって「ぜいたく寿し」ですよ、ぜいたく。
期待しますよね。

しかし。

画像


いくら、「ぜいたく」といっても、1300円の駅弁で、漆塗りとかありえませんって。
予想通り、ぺらぺらの発泡スチロールでした。

でも、中身に期待しましょう。
なにせ、1300円ですから。

画像


タラバガニ(かどうかは、偽装が流行するこの時勢、断言できませんが)の脚肉とほぐし身、ウニ、イクラという北海道の三大名物に加え、サーモンまでトッピング。
確かに、これでもか、と言わんばかりの「ぜいたく」っぷりです。

しかし、ねぇ。
こちらのホームページの写真と、違いすぎません?
これって撮影者の腕の問題?

とにかく。
期待は裏切られたような気がしますが、期待が大きすぎたような気はします。

味は、ごく普通でしたから。


にしても、出張でもないのに、ホテルの部屋でわびしく食べる食事って、哀しさがありますよね。
自分の選択ですけどね(T_T)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べてるのは機内食だけじゃない 2013 その21 空弁、駅弁食べまくり りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる