りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年のお出かけ その8 どうしても観光したいと2号が言い張るのにワタクシは戦場へ向かうのです

<<   作成日時 : 2013/08/07 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

セントーサエクスプレスで最初の駅で下車しますと。

そこは。

画像


そうです。
ユニバーサルスタジオです。

ワタクシ。
日本のユニバーサルスタジオは行ったことはないですが、オーランドでは行ったことがあります。
ロサンゼルスでも、入り口前まで(笑)は行ったことがあります
(その時は、入り口の近くのレストランで知り合いの人と待ち合わせをしていた)

というわけで、入場する気は皆無なのですが、「観光に来たんだから・・・」などとほざく2号に配慮して、まずは右方向へ向かいました。


画像


まぁ、ユニバーサルスタジオつったら、ここで写真を撮るのがお約束ですわな。
そこまではわかります。

でもね…
ピサの斜塔じゃあるまいし、「私が支えているんだぜ!」的な写真を撮りたがるのは、なぜ?




え?
ひょっとして、そこまでがお約束の範囲?




公開処刑してやってもいいのですが、まぁ、肖像権がどーたらこーたらほざかれてもうざいだけですので、やめておきましょう。
そんなことより、とっとと目的地へ向かわなければ。

画像



風景というか看板を撮った写真に、偶然何かが写りこんでいたとしても、それは一切ワタクシが関与するものではございませんから(笑)、知ったこっちゃございません。
一切の苦情、文句、抗議は受け付けません。



目的地は戦場(と書いてカジノと読む)です。

画像



残念ながら、写真はここまで。
カジノ内部は撮影禁止ですから。



なお、ここでの注意事項は他にもございます。

・かばん類は持ち込み禁止です。
この入り口を背にして50mくらい歩くとわかりにくいですが左側にロッカー(有料)があります。ここに預けなければなりません。
タッチパネル式の画面で操作するのですが、日本語表示でもちょっとわかりにくいです。

・カジノ内の飲み物のシステムがラスベガスと違う
ラスベガスでは、チップを渡すことで、飲み物をオーダーできますが、ここではチップが不要の代わりに、サーバーまで取りに行く必要があります。まぁ、ミネラルウォーターの小さなボトルがあちこちに大量に置いてありますので、それを飲めば手間はかかりません。
あ、多分、アルコール類はチップを渡してオーダーするのではないでしょうか

・禁煙エリアがある
というか、そっちの方が広いかも。
タバコ抜きでギャンブルというのが、ワタクシには理解できませんが、時代の趨勢なんでしょう。

・パスポートを忘れずに
このチェックをクリアしないと入場できません。

さぁ、戦闘開始です!







はい。
ワタクシは、この戦場(と書いてカジノと読む)で、散々にいてこまされてしまいました。

スロットをやったのですが、まぁ、面白いでは済まされないペースで現金が飲み込まれていく。


あまりの負けっぷりに、なんか現実感がありません。







しかし。
2号は大勝。

えらい!



ほめてつかわす。





一瞬だけだけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
しょーぞー権というと、誰でも噺家になれるというアノ権利ですね?

…………

え〜え〜、「しょーぞー=林家正蔵」なんて、お寒い事考えてんのはワタシくらいですよぉ
讃岐屋
2013/08/08 02:50
しょーそー権とは、いぶし銀として有名な野球選手になれる権利です…って、若い人にはわからないでしょうねぇ。。。土井正三さん。いい人だったのに。
りーまんとらべらー
2013/08/10 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年のお出かけ その8 どうしても観光したいと2号が言い張るのにワタクシは戦場へ向かうのです りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる