りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年の機内食 番外編その1 ANA4月札幌発のプレミアムクラス夕食

<<   作成日時 : 2013/05/19 19:58   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GWにお出かけする前に、フライトに耐えられるだけの体になっているかどうかを確かめるために、国内線のロングフライトを乗りこなしてきました。

まずは手始めに羽田発沖縄行で3時間クラスのフライトを試してみました。
まぁ、これはすでに3月に羽田発金浦行で時間そのものは試していましたが、その時はビジネスクラス。
ですから、国内線の普通席で、環境が厳しくても問題ないかどうかを確認したわけです。

で、そこで一旦インターバルを置いて、翌日は沖縄発千歳行。
4時間を耐えられるかどうか。
これで問題なければ、GWのシンガポール行きもかなり安心です。



・・・という言い訳を用意して、日本国内の大三角形移動をしてきたわけですが。

最後の千歳発羽田行きは、ご褒美と称して、プレミアムクラスを奮発してみました。
で、その時のお食事です。

画像


伊丹・福岡・千歳発と羽田発、それ以外の空港発、と結構細かくメニューを設定しているようですが、今回は伊丹・福岡・千歳発の昼・夕食バージョンです。

画像


京料理「木乃婦」のお食事です。

画像


壱の重です。
・おぼろ巻寿司
・白俵ご飯
・昆布佃煮、しその実醤油漬け
・ヨーグルトムース ハーブゼリー添え

和食になぜにヨーグルトムース?という素朴な疑問が浮かびますが、華麗にスルーしておきましょう。

画像


二の重です。
・牛角煮 煮山椒ソース添え
・鰆の揚げ煮と春野菜の炊き合わせ


ANAのHPでは、こういう紹介が乗っておりました。

香ばしい焼き目をつけた牛角煮とじゃがいもを
煮山椒ソースで仕上げ、からっと揚げた鰆は
春野菜とともに炊き上げました。
おぼろ巻寿司、俵ごはんとともにお召し上がりください。
デザートにはヨーグルトムースをどうぞ。


なるほど。


外人さんが好みそうな和食って感じでした。
うん。
量が少ないのは想定の範囲内で、そのため千歳空港で軽く食べておきましたから。


こういうのに慣れていると、エコノミークラスとかで「キツイ」思いをしてしまう羽目になったりしそうですが。
まぁ、ご褒美ですから。
たまには許されるでしょう。


あくまで、たまには、です。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年の機内食 番外編その1 ANA4月札幌発のプレミアムクラス夕食 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる