りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS ようやくGWの予定が決まりました

<<   作成日時 : 2013/04/21 05:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年のGWは、2号(といっても今や同居していないので2号ではなくなっているのですが(笑))と一緒にシンガポールへお出かけすることは、去年の9月の段階で決まっていました。

でも、その後、どうするか。
これは、まったく決まっておりませんでした。

2号もワタクシも、シンガポール発券という今や死語に近いことを繰り返しておりますので、シンガポールからの帰国チケットを、早めに決定しなければなりません。

で、2号に関しては、GWといえど基本的にカレンダーに準拠した出勤がありますので、4月30日の朝には日本に戻っていなくてはなりません。
それで、2月の早い段階でそのチケットは確保しました。
しかし、ワタクシは、GWは一般的な5月6日まではお休み。2号にお付き合いする必然性などまったくございません。

では、2号と現地解散してからどうするか?
早めに決めなきゃ・・・と思いつつ、ANAさんのマイレージクラブならびに上級会員資格の判断基準となるプレミアムポイントの算出基準の大幅な変更(改悪)が決まっておりましたので、いろいろ悩みました。


最大の悩みポイントは、換算率の悪化。


これまでも、エコノミークラスのPEX系運賃だと70%、IT運賃だと50%とただでさえ低めだったのに、気がつけばAPEX運賃の中でも50%に改悪される運賃が出てきて、今度はPEX運賃の半分くらいが50%になってしまったのです。

さらには、アライアンスの最大のメリットである、スターアライアンス各社も対象になるというメリットの半減。

換算率は運賃によっていろいろ、ということは変わっていないですし、プレミアムポイントもつく、ということ自体は変わっていません。しかし、最上級資格であるダイヤモンド会員の基準として、新たに「ANA系各社で獲得したプレミアムポイントが80000ポイント以上」という制限が加わったのです。

コロンボ発券でのSQでの日本往復とか、アメリカやヨーロッパに到着してからのスタアラ系各社での加算に依存していた部分が多いワタクシにとっては、痛い改定です。

お正月みたいに、シンガポールから日本経由でラスベガスとか、いっそ中米のどこかに行ってみるとか、いろいろ考えていたのですが。



そこに入院騒ぎと、その後もう一度入院しなければならないという制約、4月以降の確定した「休めないお仕事」のスケジュール、なんだかんだがありまして。
ようやく3月の末に近くなって、GWの帰国ラッシュの直前に日本に戻り、いったんストップオーバー。その後6月にロサンゼルス往復をして、8月お盆シーズンにシンガポールへ、という基本線が決まりました。


こうなると安心してしまうのがワタクシの悪い癖。

シンガポールで現地解散してから、自分が帰国するまでの3泊4日のスケジュールを放置したままになっていました。
シンガポールはLCCの選択肢が数多くありますので、タイとかベトナムとかインドネシアとか選び放題と舐めていたのは事実です。




で、今日(土曜日)。
2号と電話していて、「来週の土曜日には出発なんだから、金曜煮の早い段階でこちらに戻ってこい」なんて説教をかましていたら、逆襲されました。

「で、お前のスケジュールは決まっているのか?」

「そんなもん、お前には関係ないだろ」と強がりつつも、痛いところを付かれたのは事実です。
電話を切った後、早速Expediaさんで検索。

ところが、さすがLCC。ベトナム、プーケットといろいろ調べてみたのですが、日本への帰国便(21時45分発)にいいタイミングの便がないのです。
現地を午前に出発するフライトではシンガポールでかなりの待ち時間が発生しますし、午後に出発するフライトではシンガポール到着が20時前後と、LCCの遅延リスクを考えると危険です。



となれば、ビンタン、バタムなどフェリーで行けるリゾートしかないと方向変換。
すると、候補が結構出てきますので、その中から1泊7000円程度とお手軽なバタム島のホテルに決定。
あっという間に、確定しました。

そうです。
ワタクシ、やると決めたら、仕事は早い人間なのです。



その決断までが、ギリギリまで引き伸ばすタイプだという欠点さえなければいいのですが(笑)。



まぁ、そういうことです。
最近、血圧の方は、かなりヤバい感じで、アベノミクスの株価状態なんですが、そんなことは気にしたら、負けです。

都合のいいことだけを見ていくことにしましょう。




あ、そうそう。
最後に宣伝を。

こっそりと別館を始めました。

本館(ここです、ここ)の方は、機内食と現地の食事の記録というようにカラーが固定化されてきたので(ヲイヲイ、旅行記はどうした(爆))、闘病記みたいなシリアス路線は似合わないという気がしましたので。

ただし、ご注意を。
本館では(これでも)抑え目にしているつもりですが。




ネガティブ満開です(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ようやくGWの予定が決まりました りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる