りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013年の機内食 その2 ANA1月の羽田発ロサンゼルス行(NH1006)ビジネスクラス

<<   作成日時 : 2013/01/09 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

元旦の朝に成田に到着して、そこから乗り継いだのが元旦の深夜、日付上は1/2の羽田発のフライト。
その空白は?



・・・というような不可解な状況の解説はそのうちに、ということで。
お約束のシリーズを続けます。

日本時間で0時10分発というのは微妙ですねぇ。
現地に到着したら日付は戻って元旦のままですから、日付が変わったという自覚がないのです。
特に、元旦の翌日、というのは、個人的にちょっとゴニョゴニョということがございますので、まぁ、チョットだけ困ったことになりました。

まぁ、それも、まぁ、いずれ、なんだ、そのうちに。



ロサンゼルス行きのフライト時間は、長距離路線の割には短く、10時間を切ってしまうことがほとんど。
それでも、ANAの成田発のフライトでは、食事が2回サーブされるのですが、羽田発のフライトは1回だけ。
まぁ、逆に、真夜中に機内食を食わされてもなぁ、というのが一般的な感覚でしょうから、仕方ないのかもしれませんが。


そもそも、いくら現地到着が夕方4時を回ってからだとにしても、あんまりヘビーな食事を提供されても、体内時計的には困るのですが。(感覚的には、起きてすぐの朝食でヘビーな食事を提供されるって感じです)

それでも、アルコールを嗜まないワタクシの場合、それが機内の楽しみの大半だったりするので、無理やりにでも頂いてしまいます。

まぁ、貧乏人根性丸出しって感じで、ちょっくら恥ずかしいですが。





前置きが長くなりましたが、本題です。
離陸してちょっとしてから、一応軽いものが出てきました。

画像


お正月らしく、そういういう内容です。
(実際には1月はずっと同じ内容みたいなので、お正月だから、というわけではないようですが。

誰ですか?
去年と、基本、同じジャンなんていっている人は。
.
そんなものは気のせいですよ、気のせい(笑)

ここから、ぐっすり熟睡。

気がついたら、夕方。
(日本時間では朝の6時(笑))

でも、お食事はしっかりと。

画像


和食を選択いたしました。
日本発のフライトは和食。やっぱ基本でしょう。

画像


メニューには、冬の前菜盛り合わせ、としか書いてありませんでしたが。
今年も、蟹味噌とか子持ち昆布とかは健在です(笑)

画像


小鉢として、『鶏南蛮』だそうです。

「上質な鶏肉を丁寧に揚げて出汁にさっと漬け、和テイストのタルタルソースをのせて。
ほどよく甘い栗渋皮煮と、和風の出汁で炊きあげた粟麩煮を添えました。」とメニューにあります。
食べた時には和テイストのタルタルソースというのがわからなくて、困ってしまいましたけど、そんなことはなかったことにしておきましょう(笑)

画像


鯛の昆布〆と鮭の昆布〆

これが食べたくて和食にしたといってもいいくらい、お気に入りのメニューです。
期待通りでした。

そして、メイン。
画像


おや。

画像


五目御飯ですね。
かなり薄味ですけど。

画像


鰤大根。
冬の魚の王様といえば鰤。脂がのってコクのある寒鰤を柔らかく丁寧に炊きあげました。
鰤の旨みをたっぷり吸った旬の大根の妙味もぜひお楽しみください。
とのこと。おいしくいただきました。

画像


デザートは、ANAとピエール・エルメ・パリがお届けする機内デザートコラボレーションというお題目で、
ピスタチオ入りダクワーズ生地、ピスタチオ入りマスカルポーネ
クリーム、生イチゴのコンポート、ピスタチオアイスクリーム、
イチゴソルベ、煎りピスタチオ

ぱっと見て、抹茶味!と思ったワタクシは、甘いってことですね。



なお、このあたりからかなり揺れてまいりまして。

画像


食後のコーヒーがこんな参上になってしまいました。
まぁ、こういうこともありますよね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2013年の機内食 その2 ANA1月の羽田発ロサンゼルス行(NH1006)ビジネスクラス りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる