りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 何もないけど、だからこそそこを目指すのだ その3 雲の向こうに見えない北方領土と誰もいない岬

<<   作成日時 : 2012/08/06 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


バス停を降りたのは、ワタクシ一人。
そのバス停を降りて最初に目に入ってくるのがこれです。

画像


道路を挟んで反対側には、これ。

画像


そして、目指すのがこれ。



一応ですね、北方領土「最前線」ということで。

画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


モニュメントは揃っております。
いやぁ、それはもう、飽きるくらいに。



が。

思い出したように車でやってくる人がいるものの。
基本的に人はいません。
夕方5時が近くなり、土産物屋さんは店じまいを始めています。

活気のかけらもございません。

とどめに、この天気とくれば。


やるせなさが募るばかり。


画像


とどめが、この建物の職員さんの一言でした。






「もうすぐ閉館ですけど、見学されるんだったら、ちょっとだけ待ちますよ。」





あぁ、そうですか、閉館ですか、ゆっくり見る時間もないんですね。
だけど、そこまで言われれば、見ないわけには行かないですね。

ありがとうございます。
感謝して見せていただきますよ。


はい。



投げやりな姿勢など、そぶりも見せずに。








・・・orz


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何もないけど、だからこそそこを目指すのだ その3 雲の向こうに見えない北方領土と誰もいない岬 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる