りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵になる国チェコ その21 じわじわとチェスキー・クルムロフ城へ近付いていく

<<   作成日時 : 2012/07/05 23:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タイミング的にはかなり後になるのですが、WIFIが使えるカフェに入った時に、Googleさんのマップを開いた画像を保存しておいたので、こちらをご覧ください。

画像


ちょっと色が付いた道路が町をぐるっと回り込むように走っていますが、その道路がこの画像に入ってくるぎりぎりのあたりがバスターミナルになります。
そこを出発点として、この画像の縦の中央付近を右から左へ、という感じで歩いていっています。

160という数字が見えるあたりが、前の記事の最後の写真の撮影ポイントです。
そのあたりからが町のエリアになります。

そこから、大きく蛇行している川がショートカットしているあたりからちょっと左側。
ベッドのマークがある付近に、ビューポイントがあります。

画像


この写真だとちょっとわかりにくいですが。

画像


手前に見えている葱坊主みたいなぶったいが鉄片にある建物。
その手前が川岸になります。

このポイントから100mほど歩くと

画像


教会がありまして、その先に広場があります。

画像
画像


これがスヴォルノスティ広場。
旧市街の中心となります。
画像だと、オールドインと表記している付近になります。

この広場に面して、市庁舎(その中に観光案内所があります)、ホテル、レストランなんかがずらっと並んでいます。

時間的にお昼なので、その中の1軒に入りました。

画像


メニューを見てもよくわからなかったので、とりあえず肉料理をオーダー。

画像


しまった、昨日のレストランで食べたものとかぶってしまった!
まぁ、仕方ないですね。


食事を終え、城の方向へさまよいながら歩いていきます。

画像


あぁ、蝋人形館ですか。
ヨーロッパって、なぜか蝋人形館があちこちにある気がします。
ワタクシには聖飢魔IIのイメージがすぐに浮かんでくるのですが(笑)。

画像


川の流れに沿った道を歩いていくイメージで、だんだんと城に近付いていきます。

画像


このあたりまで来ますと。

画像


掘割というか、水路があったりするので

画像


こんなのもあったりします。

画像
画像


だいぶ城に近付いてきました。
橋を渡って、城を目指しましょう。


…と思ったら、こんな楽しそうなことをやっていました。

画像
画像
画像


実にうらやましい。



画像


いよいよ、城に近付いてまいりました。




…ということで、続きます。
当然ながら(笑)









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絵になる国チェコ その21 じわじわとチェスキー・クルムロフ城へ近付いていく りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる