りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012年の機内食 その12 SQ7月羽田発シンガポール行(夜)シンガポール発成田行(昼)

<<   作成日時 : 2012/07/21 21:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まずはSQ633便、羽田を深夜に出発する便の機内食です。

画像


日付が変わってからの出発ですから、ゆっくり寝かせていただきたいところですが、そこはそれ、小さな親切大きなお世話がモットーのシンガポール航空エコノミークラス。

ご丁寧に起こしていただけます。

で、いただけるのは、コーラはグラスに1杯。
(ビールは缶ごといただけるのに…ってのはいつもの愚痴ですね)

画像


それと手巻き寿司。
凍らせているの?と冗談を言いたいくらい、キンキンに冷えておりました(笑)。

でもって。
その4時間後。

再び、ご丁寧に起こしていただけます。

画像


目玉焼きの下に埋もれているのは、パンケーキです。
ANAさんのよりは、マシでした。


続いて復路。
SQ12便。最終目的地はロサンゼルスですが、成田まで利用しました。
こちらは現地時間で朝の9時半出発と、まぁ利用しやすい時間帯です。

ですが、機内食はなかなか出てきません。
朝食を食べてこなかった人はつらいかも。

出発してから2時間くらいが経過したあたりで、ようやく出てきました。日本時間だと12時半過ぎですから、まぁ昼食という位置付けですかね。
成田まではこれだけしかサーブされませんので、結構詰め込んでいます。

画像


和食を選択しました。
なので、お約束の蕎麦がついてきております。
(というか、それが目当て)

画像


メインは、これでもステーキっぽいもの。
どこかの料亭のコラボ料理だとか書いてありました。

牛肉に味噌系のペーストを塗って焼いたものです。
ですが、和食というからには…ナイフを使わずに切れるものにしてほしいですかね。

画像


デザートのぽたぽた焼きのパッケージ。
これは知らないネタでした。


それ以外に、デザートには追加が。

画像


まぁ、アイスクリームなんですが。

画像


中に、キットカットが入っております。
これが、硬くて硬くて…

ポキッと折れないんですね。
ちょっと外気にさらして、やや柔らかくなったところを噛み切るって感じです。

なかなか。





でも、これでよかったです。
コロンボ線は…いろんな意味できつかったですから。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012年の機内食 その12 SQ7月羽田発シンガポール行(夜)シンガポール発成田行(昼) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる