りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵になる国チェコ その17 チェスケー・ブディェヨヴィツェへ鉄道で移動

<<   作成日時 : 2012/06/28 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

旅の4日目。
プラハから、チェスケー・ブディェヨヴィツェという町へ移動します。

3泊お世話になったホテルともお別れ。
ネットが使えるはずだったのに使えなかったとかイロイロありましたが、トラムの停留所のすぐ近くとか、便利なことは便利だったし、よしとしましょう。

画像


部屋も、寝るためだけ、みたいな感じでしたし。

画像


ありがとうございました。




トラムと地下鉄を乗り継いで駅まで移動。
意外と近代的な駅。

画像


チケットもすぐに購入できたので、ホームへ移動。

画像


チェスケー・ブディェヨヴィツェという地名が長すぎるのか、短縮して表示されていますが。

画像


これで2人分の座席って狭くない?と思ったら、やっぱり狭い(笑)
しかし、プラハ出発の頃にはたくさん人が乗り込んできたので、しばらくは狭いのを我慢する羽目になりました。

ということで、カメラを取り出すこともできず。
持ち込んだ本を読むだけで、しばらく退屈な時間。

そのうち、お約束のように眠ってしまったようです。

気がついたら、車内がだいぶ空いていました。



で、到着。

画像


2時間40分ほどとガイドブックにあったので、ほぼ定刻どおり。

画像
画像


ありがとうございました。

画像
画像


交通の要所として発展した南ボヘミア州最大の町、なんだそうですが、駅はそれほど大きくありません。

画像


駅前。




実は、宿をまだ決めていません。
プラハのホテルでネットが使えなかったから、というより、Expediaさんでもホテルの候補が2件くらいしか出なかったので、まぁ現地でなんとなかる課と安直に考えたからです。

画像


駅のインフォメーションに行ってみたら、町の中心部は駅から10分弱歩いたところにあり、そちらのインフォメーションで紹介してもらえる、とのことでしたので、歩いていくことにしました。

歩き出してすぐに雨が降ってきたので、大慌てで歩いていきました。

画像


さすがに、それなりに観光客がいる町みたいで、インフォメーションでは条件を細かく指定しないといけないみたいです。
タバコが吸えればいい、という条件を指定したら変な顔をされました。
(他の条件は、ここからそれほど遠くないこと)

画像


紹介されたのはこちら。(翌日撮影しました)
2階が部屋になっています。

画像


寝るだけだからこれで十分なのに。

画像


もう1部屋ついていたりします。
これで朝食付きで、1泊1000コルナ。

ありがとうございます。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絵になる国チェコ その17 チェスケー・ブディェヨヴィツェへ鉄道で移動 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる