りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 絵になる国チェコ その2 プラハ市内を動き回るには

<<   作成日時 : 2012/06/13 23:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

プラハ市内には3つの公共交通機関があります。
地下鉄、トラム(路面電車)、バス。

このうちバスは、排気ガスによる汚染を防ぐため、という理由で、市内中心部には乗り入れしていないそうです。
ということで、観光にあたって利用するのは、トラムと地下鉄、ということになります。

で、問題になるのはチケット。

地下鉄でしたら、駅で買えばいいだけですから問題はございません。
問題となるのは、トラムです。

路面電車ですから、結構こまめに底流所があって利用しやすいのですが、停留所は停留所であって、チケット売り場はなかったりします。

画像
画像


これは、ホテルのすぐ目の前の停留所。
こんな感じで、チケット売り場とか自動販売機が見当たりません。
となると、利用したくても利用できない、ということが起こってしまうのです。
(トラムの車内でチケットを購入することはっできませんから)


一応、停留所近くにあるお店でチケットを売っていたりするのですが、目印となる看板とかがあったりするわけではないので、店に入って聞いてみるしかないのです。
更に困ったことに(これはこの後で気付いたのですが)、日曜日とか平気で店を閉めてしまいます。

ただし、ホテルのフロントで売っていたりすることもありますから、まぁチケットが買えるかどうかは運次第ってことになっちゃうのでしょうか。
まぁ、そうなっちゃうみたいですね。

今回は、たまたま飲み物を買おうと入ったお店でチケットを購入できました。

画像


これは、改札してから90分間利用が可能というチケットです。
地下鉄、トラム、バスすべて共通です。

トラムの場合、車内にこういう検札機があります。

画像


これにチケットを差し込めば、印字されて、改札完了となります。



しかし、チケットを毎回購入し、検札機に通すのは面倒です。さらに、チケット売り場が見つかるかどうかもわかりません。
そんな面倒くさがりのワタクシとしましては。



フリーパスを購入するのがよさそうです。

フリーパスというか、1日券、2日券というかそういうものでして、有効期限内はバス、地下鉄、トラムが乗り放題となります。
停留所付近の売店では売っていないことが多いです。

じゃぁ、地下鉄の駅では?
自動券売機がありますが、お札は使えませんので、実質的には購入不可という感じですs。

(1日券は100コルナとか、そこそこの値段がするのに)




というわけで、一旦トラムで市内中心へ出たのですが、
1日券は購入できず、普通のチケットを買って移動。


画像


地下鉄のホームは、予想通り深いところにあるようです。



                                                                               



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
絵になる国チェコ その2 プラハ市内を動き回るには りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる