りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その12 ロンドンの日常生活を垣間見る

<<   作成日時 : 2012/05/06 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ホテルから、駅とは逆方向に歩いてみました。



映画で、ホテルの近くを散歩している風景が取り上げられていたので、とりあえず散歩しようと思ったからです。
結果的には、その風景はそっちの方向ではなく、ホテルから駅方向(東)へ戻り、さらに駅を超えたエリアだったのですが、映画とは関係なく、自分が興味を持てる風景を見ることができました。

駅から離れる方向へ歩いていきますと、なんか人通りが多い通りがありましたので、そちらへ(南側)曲がってみました。

画像

画像

画像


いかにも、地元の人が利用しているようなお店が並んでいます。

一角にカフェがあったので、朝食がてら、そこで人の流れをじっと見ていました。

画像

画像


この内容は、確か4ポンドくらい。


…それはそれとして。

のんびりタバコを吸いながら通りを眺めていますと。
商店に商品を運んでくる人がいて、その人と商店の人がしゃべっていたり、買い物客と店主とが会話していたり、その内容が断片的に耳に入ってきます。
無論、会話が理解できるわけはなく、ただBBCなんかで耳にするような「きれいな」英語と違って、割とまくし立てるような感じの英語だな、という漠然とした印象を受けるだけですが。
単語を聞き取れるというのではなく、「英語だな」というのがわかるだけ。
(一応、ほんのいくつか単語を認識できている)

特に何か印象的なことをしているわけではないのですが、ごく普通の日常生活を送っている。
それを見ることができて、これこそが「海外に来たなぁ」という実感なんです。
いつもの、ホテルに引きこもる日々とは違って。

それはそれで、目的が現実逃避なんだからいいんですけど。


まぁ、思いがけず、いい体験ができたということで。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その12 ロンドンの日常生活を垣間見る りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる