りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その19 タワーブリッジで力尽きた…のはデジカメの電池(T_T)

<<   作成日時 : 2012/05/19 19:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

引き続き、てくてくとタワーブリッジへ歩いていきます。
ちなみに、なぜ、タワーブリッジなのか。

おそらく、すぐそばに、ロンドン塔(Tower of London)があるからだと思われます。

画像


こいつがロンドン塔です。
一応、このあたりの建造物をまとめてロンドン塔、のようですが。

このロンドン塔、観光名所です。

元は国王が居住する宮殿として使われていたらしいのですが、その後の使われ方がひどい。
14〜19世紀にかけては、造幣所、天文台でもあり、1640年までは銀行、13世紀から1834年までは、王立動物園でもあったらしいですから。
さらには、身分の高い政治犯を幽閉、処刑する監獄としても使用されはじめたのは1282年のことで、やがて14世紀以降は、政敵や反逆者を処刑する処刑場となった…とくれば、あんまり、近寄りたくないですよね。

ね。

でも、内部にある建物の幾つかは、世界最大のダイヤモンド「偉大なアフリカの星」など様々な歴史的展示物を陳列してあり、見学できるようになっていて、1988年にはユネスコ世界文化遺産にも登録されているそうです。ですから観光客も大勢押し寄せており、一応ここも巡礼スポットです。



…グダグダ説明している割に、写真がないのは、結局のところ、ロンドン塔へは行っていないからです。
別に体力が尽きたわけではございません。

時間切れです。

タワーブリッジについたあたりで夕方の5時近く。
ゆっくり見学する時間はございません。
それであきらめたのです。


とにかく、とぼとぼ歩きます。

川の向こう岸はそういう歴史あるエリアのようですが、こちら側。
どうやら開発が進んだエリアのようです。
前記事でショッピングセンターがあるというようなことを書きましたが。
それだけではございません。

画像


いかにも地震の心配がない国の建物っぽい、デザイン重視の建物です。

とくれば。

画像


こんなオブジェだってあります。


…にしても。
傾きがあるオブジェがあったら、必ず支えているフリをする写真を撮りたがるのは、何故?



画像


ようやく、タワーブリッジに近付いてきました。

画像


人がうじゃうじゃいます。

画像


向こう側。

画像


この写真を見ておわかりいただけるように、この橋、一応、跳開橋です。
タワーのこちら側には、そのシステムを説明する施設だってあります(有料ですが)。

毎日ってほどではないようですが、実際に開閉されているようです。
(スケジュールはHPで公開されています)

画像


ようやく到着。
橋に上がってみましょう。

画像



少しずつ暗くなってきているので、灯りがともり始めています。
ですから、上のような写真を撮ろうとすると、ワタクシのデジカメではうまく調整ができないようです。

画像


こんな失敗を繰り返す始末(T_T)




と、思ったら、デジカメの電池が切れてしまいました。
そういや、充電していなかった(T_T)


でも、こんなところで力尽きてもらっては困ります。

仕方なく、ベンチに座って、持ち歩いているノートPCを起動。
USBケーブルでつないで充電しましょう。





なんか、疲れてしまいました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
開発エリアの建物がイギリスらしからぬ建造物と感じるのは 私の勝手な思い込みだけかな?
タワーブリッジやロンドン塔を見ると安心します。
でも、京都にもたま〜に突拍子もないような建物があったりするから、外国の方からみたらガッカリものかもしれませんね・・・。トホホ
みみ
2012/05/20 23:58
みみさま
ワタクシもそう思います。
イギリスといえば、ビッグベンとか、ああいう感じの建物のイメージがありますもんねぇ…

でも、がっかりするのは外の人ばかりで、地元の人は、典型的な建物以外がほしいのかもしれません。
ないものねだり、ってヤツでしょうか。
りーまんとらべらー
2012/05/22 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その19 タワーブリッジで力尽きた…のはデジカメの電池(T_T) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる