りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その18 これがロンドンブリッジなの?…お、落ちちゃえっ?(冗談です)

<<   作成日時 : 2012/05/18 21:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ロンドン橋が落ちる 落ちる 落ちる〜


なんて縁起の悪い歌詞なんでしょうか。
そして、意味もわからずそれを歌iいながら遊んでいた純真な過去のワタクシ
汚れてしまった自分が嫌になってしまうです、ハイ…



では、気を取り直して。
もう一度。


London Brigde is falling down, falling down
Faaling down, falling down.
London Bridge is falling down,
My fair lady.



falling down ではなく、broken downという歌詞もあるのだとか。
というか、イギリスではそちらが有名で、アメリカではfalling downが有名なんだとか。

どちらにせよ、建造しては落ちる(壊れる)の繰り返しってのは同じようですが。


とにかくですね。
ワタクシにしてみれば、ロンドン橋ってゼッタイに見ておきたいスポットだったんですよ。

で。

画像


こいつを見つけて気分が盛り上がってきたのに。

画像


こうなんです。

画像


こうなんですっ!!

画像


何の変哲もない、ありきたりの橋なんです。




ここまでやってきたぜ!って感動に浸る気、満々だったのに…





私の感動を返せっ!!





っていうか。
多分、ワタクシ、勘違いをしていたんだと思うのです。

ロンドン橋の近くに、タワーブリッジという橋があります。

画像


どこかで、この橋の写真を見た時に、これをロンドン橋と思い込んでしまっていたのではないでしょうか。
だから、実物を見て、
「これ、違う!」
と思ってしまったのではないか、と。


勝手な思い込みをされたロンドン橋の立場がないですな(笑)。

とりあえず、このあたりには観光スポットがあるようです。

画像


ここから、この図で言うと上の方向に歩いていきましょう。

画像


目指すのは、このHMSベルファストって軍艦です。
というか、見えているんですけどね。

HMSとはHer Majesty's Shipの略。つまり女王陛下の御艦という意味らしいです。
別にこの船だけでなく、イギリス海軍の軍艦すべてに共通するようですが。

画像


この船、1936年起工、1938年進水、1939年就役と歴戦の勇士っぽい経歴を持っているように思えますが。
大きな戦いに参加したとか、派手な戦果を挙げたとか、そういうことはまったくないようです。
参加したのは護衛任務とか哨戒任務とか陽動任務(笑)とか。

だったら、なんでこの船をこうやって残しているのかって感じですが。



ぐぐってみてもそのあたりの経緯は不明です。
戦艦三笠を見習え、って。



歩いていっていますので、やたら写真を撮りまくっています(笑)

画像
画像
画像


通りに面しているショッピングモールらしきものは1枚しか撮影していないのに(笑)

画像


ところが。

画像


じゃぁ、中に入ってみようと近付いてみますと。

画像




こいつも裏切るのかっ!!






期待はずれ、2連発でした(T_T)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです
期待はずれ2連発!!・・・・爆笑・・いえいえ、残念でしたね。

私もロンドン橋のイメージは タワーブリッジのほうですね
みみ
2012/05/19 09:20
みみさま

期待はずれ、というより、事前の調査不足って方が正しいかもしれませんが…

こんなブログですが、ぼちぼちとお付き合いくださいませm(_ _)m
りーまんとらべらー
2012/05/19 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その18 これがロンドンブリッジなの?…お、落ちちゃえっ?(冗談です) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる