りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その14 ロンドンといえばビッグベン

<<   作成日時 : 2012/05/14 22:02   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ロンドンで一番有名な観光スポットといえば?
多分、第1位になるのではないでしょうか。


ビッグベン
画像


しかし残念なことに、ご覧のようなあいにくのお天気。
雨こそ降っていませんでしたが、今一つパッとしません。

にも関わらず、やたら写真ばかり撮影してありました。
…一応、ビッグベンだけでなく、その付近から眺めた風景や、いかにもイギリス、ロンドンって感じの装飾なんかも混じっていますが。


そのあたりをドドーンと貼り付けて参りましょう。
(世間はそれを手抜きと呼ぶ(笑))



画像


ビッグベンが面している交差点からテームズ川を眺めたところ。
向こうにロンドンアイが見えますので、さすがに観光客がうじゃうじゃしております。

画像


本来、EMBANKMENTって堤防という意味だったと思うのですが、ここでは遊歩道って感じのニュアンスで使っているようです。
the Thames Embankment で、「テムズ川北岸通り 《遊歩道》.」という感じで固有名詞っぽく扱われることがあるようですから。

画像


携帯電話全盛にもかかわらず、公衆電話ボックスを残しているなんて、イギリスっぽいですよね。

画像


なんか、有名っぽい感じのえらそうな建物があったので写真に押さえてみました。

画像


大して有名な建物じゃなかったみたいでした(笑)。

ちょうどロンドンアイの正面付近に来ましたので。

画像


あれ?ひょっとして…

画像


これってシンガポールフライヤーみたいに、大型(遊園地によくある最大4人乗りのものではないという意味)の観覧車なのではないでしょうか?
だとしたら…あんまり乗ってみたくはないですねぇ…
それなりの広さがあるとはいえ、30分以上も1つのハコにずっと閉じ込められたままってのは、ちょっとツライものがありそうですから。

じゃぁ、戻りますか。

画像


ここは、テームズ川クルーズの乗船場でもあるようです。

画像


ありゃりゃ。
まともに写っていないですね。

画像


この芸の細かさに、ちょっとビックリしました。

画像


これなんかも、そうです。


画像

画像

画像



やっぱり、ビッグベンって「絵」になりますねぇ…


ご馳走様でしたm(_ _)m




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その14 ロンドンといえばビッグベン りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる