りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS マレーシアの入国審査、変更になったようです

<<   作成日時 : 2012/05/10 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のGWのお出かけ前半戦は、シンガポールを経由してマレーシアのジョホールバルへ行ってまいりました。
去年の9月と同じように、シンガポール・チャンギ空港から直接ジョホールバル行きのバスで国境を越えたのですが。



入国審査の方法が変わっていました。




入出国カードが廃止されています。



いつも、入国審査場のところに用紙が置いてあって、そこで記入していたのですが、用紙がありませんし、その場で記入している人が誰もいません。

とりあえずブースに並んでみますと、係員さん、何も言わずにパスポートを受け取ってくれました。
そして、なにやら処理をして。



両手の人差し指を機械に当てるよう、指示されました。




で、スタンプを押してもらって、入国審査が完了しました。
あっという間。



ただし、パスポートをよく見てみると、違いがありました。


画像


なにやらシールが貼り付けられています。

2次元バーコードが印刷されているということは、何かの情報が登録されているのでしょう。
ちなみに、このシールの右側は切り離せるようになっていて、マレーシア出国の際に回収されました。





ただし、在マレーシアの日本大使館のページを見ても、出入国カード廃止の件はなにも記載がありませんでした。
指紋押捺は、去年から実施されているようなんですが。
(去年のジョホールバルからの入出国の際には実施されていなかったように思うのですが…アヤシイ)

ということは、一時的に中止しているだけなのかもしれません。




最新の情報は各自でご確認くださいませm(_ _)m




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マレーシアの入国審査、変更になったようです りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる