りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 巡礼しているかもしれない日記 その2 フランクフルトでワタクシは考えた

<<   作成日時 : 2012/04/25 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

フランクフルト空港、午前7時。
ワタクシ、途方に暮れていました。

「あの時の俺、馬鹿だ…」そう叫びたい気分で。


フランクフルト到着後、すぐにロンドンに乗り継ぐフライトはあったのです。
たとえば07:35発とか08:20発とか。

しかし、それだとロンドン到着は08:15とか09:00。
(だから、朝一番から現地で活動できる…それをANAは売りのひとつにしています)

でも、そんな時間に到着しても、ホテルにチェックインできるわけでもないです。
それに、そもそもフランクフルトは、2006年のワールドカップの際に、通り過ぎたことはあったけど、観光はできませんでした。
だったら、この際、市内をぶらついてみてもいいんじゃない?
せっかくの機会だし。
…そう安直に考え、だったらロンドン到着は16時くらいかなぁ…てなわけで、15:10発15:50着のフライトを予約したのでした。


市内まで出ても、朝の8時とか観光するような状況じゃないだろうことは容易に想像できるのに、なぜか予約した時のワタクシはそのことに思いがいたらなかったのですね。



とりあえず駅に行き、時刻表とかを見ながらイロイロ考えてみよう。



フランクフルト市内へ向かう鉄道は地下にあるようですが、各地へ向かう鉄道の駅は、そこから一旦地上に上がったところにあるようです。
とりあえず、そちらに向かいました。

画像


なんだか、近未来っぽい駅コンコース。
一応案内所らしきものはありましたが、ドイツ語はモチロンのこと、英語でやり取りするような気力はありません。
ですが、チケットの自動販売機があり、それで時刻表の検索・表示なんかができるようです。

ふむふむ。
お、アムステルダムとかブリュッセルとか各都市へ行く特急とかがあるんだ(ICEというらしい)、
でも、結構なお値段だよねって、そもそも、時間的に間に合わないか…




だったら、ドイツ国内で、近いところに行って、そこでちょこちょこっと観光して、戻ってくればいいじゃん。
またもや、安直に考えまして。

で、近いところで観光できそうなところといって、パッと思いついたのがケルンでした。

ほら、どうでしょうの面々も観光したところだし。



じゃあ、情報を仕入れてみましょう。
ケルンって、確かスペルはKoln(正確には、oは上に印みたいなのがついています)だったよね…


ここで行き詰りました。
Kolnで始まる駅がたくさんありすぎるのです。
浦和とつく駅名が、北浦和、南浦和、東浦和、西浦和…とたくさんあるのと同じような感じでしょうか。

じゃぁ、駅のすぐそばにあったケルン大聖堂に行くと仮定して、どの駅に行けばいいんだい?

ガイドブックがない状態では、さっぱりわかりません。
案内所に行ったところで、そういう状況を英語とかで説明できるとは思えないし…




ケルンどころか、どこにもいけないのね…




というわけで、途方に暮れていたわけです。


あ、一応、この駅、ホテルが併設されています。
じゃぁ、デイユースみたいなことが可能なのか?
フロントで聞いてみますと、なんと1泊150ユーロ!
それに、そもそも、アーリーチェックインが、この時間ではできないとのこと。


ダメじゃん…






でも。
ここで。

インドで考えたのは、ワシことシーナマコト大先生ですが、フランクフルト空港駅で、考えたのはワタクシです。



考えるな。感じろ。



あ、これは、ブルース・リー先生ですね。



迷わず行けよ、行けばわかるさ!



これは、アントニオ猪木(笑)。

そうです。
ぐちゃぐちゃ考えていてもしようがない。
とにかく、行動するしかありません。


もう一度、券売機にチャレンジ。
よく見てみると、Kolnと表示される駅をいくつか選んでみると、
乗り換えナシで行ける駅と行けない駅があるようです。

ふむ。

だったらダイレクトで行ける駅を選べばいいんじゃない?


ただし気になるのは、乗り換えナシで行ける駅でも、料金が結構違う。
往復(割引)で90ユーロと70ユーロ。


安い方がいいよね…


クレジットカードでチケットを購入。





よくわかりませんが、とりあえずKolnへ向かいます。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
巡礼しているかもしれない日記 その2 フランクフルトでワタクシは考えた りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる