りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べてるのは機内食だけじゃない 2012 その5 フュージョン料理として評価されていいんじゃない?

<<   作成日時 : 2012/04/13 20:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

実は、今回のソウルへのお出かけで、もう1品食べていました。

…金浦空港に到着して、なんとなく冷麺が食べたくなったのです。

まぁ、機内食を食べていたこともあり、さすがに到着してすぐとは行かなかったのですが、タバコを吸ったりして少し時間をつぶしてから、フードコートに向かいました。

で、cold noodleってのを注文したら、出てきたのは、こちら。

画像


ぱっと見た感じ、ごく普通の冷麺です。
でも、よく見ると、違和感がチラホラ。

キムチに沢庵追加かよっという定番の突っ込みはスルーして。



わさび?
大根おろし?



本体もよく見てみましょう。

画像


海苔?
貝割れ大根?

とにかく、食べてみましょう。



これ、ざる蕎麦の冷麺バージョンです!!




ざる蕎麦のつゆを凍らせ、蕎麦を入れた器に乗っけているのです。

これが、日本のちゃんとした蕎麦を使っていれば、もっとおいしいはずです。
確かに、食べ終わる頃には氷は溶けてしまっていたりしますが、これは温度を工夫すれば改善できます。




これ、とても美味しいです。

大事なことなので、もう一度言います。

これ、とても美味しいです。






おいしい食べ物は、それも食材のおいしさに頼らない食べ物は、もっと評価されるべきです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今日、韓国に旅行したくてもがいて目覚めるという朝を迎えました。
来月あたりキムチつけ始めるかもしれません(笑)

これってつゆはめんつゆ的なものと捉えていいのですか??
それとも冷麺のつゆでしょうか??

sora@o
2012/07/02 21:22
sora@oさま

はい、日本のざる蕎麦のつゆです。
これだったら、日本でも作れますよね

…韓国気分には浸れないかもしれませんが(^^;;;
りーまんとらべらー
2012/07/03 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べてるのは機内食だけじゃない 2012 その5 フュージョン料理として評価されていいんじゃない? りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる