りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年の機内食 その13 9月ANA羽田発ロサンゼルス行ビジネスクラスの機内食

<<   作成日時 : 2011/10/03 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

今度は後半のお出かけ。
羽田に到着した後、一旦自宅に戻り、それから会社に出ました。
で、インターネットチェックインをしようとHPを見てみますと。


またもや、アップグレードされております。
一応、ロサンゼルス行きの場合、プレミアムエコノミーが設定されていますので、そちらかと思っていたら…

こういう幸運は、きっとワタクシの普段の行いがいいから…などとうぬぼれていましたら。
台風の影響で痛い目に遭ってしまったのですが、それはそれ。

本題の機内食でございます。


が、しかし。
…チェックイン〆切りのギリギリにカウンターにたどり着くような有様で疲れていたのに加え、そもそも前日も夜行便で中途半端にしかねていないという悪条件が重なり、プッシュバックが始まってすぐに眠ってしまっていたようです。ウェルカムドリンクすら記憶にない状態です。

いきなり、到着前の食事からです。


画像


和のコースをオーダーしました。

画像


秋の前菜取り合わせ、としかメニューにございませんでしたが、日本酒が好きな方であれば、ゼッタイ満足していただけるような内容でした。

画像


炊き合わせとして、茄子 鰊 赤こんにゃく。
これがあるから、和のセットはやめようと一瞬思ったのですが。

画像


こいつがあったので、迷わず和のセットを選択いたしました。

河豚叩き、でございます。
ワタクシがイメージしていた、関西風のてっさではなく、割と厚切りでしたが、フグはフグ。
皮もあって、おいしく頂戴いたしました。


画像
画像


メインの銀ムツ羅生門吟醸焼きでございます。
吟醸焼きだからか、ちょっと濃い目の味付けですが。


そして、デザート。

画像


豆乳のアイスと巨峰のパフェでございます。
そっか、豆乳だったんだ…
さっぱりしていて、それでいてコクがあったから、バニラじゃないよね…とちょと不思議に思っていました。

巨峰は…アイスっぽくなく、コンポートっぽいかんじでした。




葱味噌ラーメンか、ハンバーガーを食べればよかったとちょっと後悔。
でも、この量ですから、それ以上は食べられなかったです。

・・・現地時間は夕方近くても、体内時計は朝の感覚ですからね。
しかも起きてすぐ。

当たり前です。
ワタクシは2号とは違うのです。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
NY便はやっぱりいいですね。
最近はJALしか乗らないのですが、やっぱりANAですかねw
さあや
2011/10/04 12:45
さあやさま

ワタクシ、JALの国際便って10年以上前に1度乗ったきりなので何とも言えないですが…
ANAさんがかなり気合を入れているのは確かだと思います。
りーまんとらべらー
2011/10/05 00:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年の機内食 その13 9月ANA羽田発ロサンゼルス行ビジネスクラスの機内食 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる