りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 宙の巡礼記 その0 セントマーティン島基礎知識

<<   作成日時 : 2011/09/09 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

夏休みのお出かけの記録…のその前に。
GWのお出かけの記録をしておきましょう。

お出かけの目的地は2つ。
セントマーティン島とヒューストン。
後者は言わずと知れたNASAのお膝元でございますが、実は前者も、それなりに有名だったりするのです。
その有名さに関して触れておきましょう。


画像


この写真でわかっていただけるように、ビーチのすぐそばに空港があって、ビーチで寝転がっていると真上を飛行機が着陸していくなんて景色を味わえたり、離着陸の際の強い気流を体感できる・・・そんなわけで飛行機が大好きな人にとっては天国みたいな場所なわけです。

出川哲郎が「傘で空を飛ぶことができるか?」なんて実験をやっていたのもここ。


一応、世間一般的には飛行機好きのカテゴリーに入れられているであろうワタクシにしてみれば、「聖地」として一度拝んでおくべき場所でございます。

そういうわけで、ここを目的として選んだわけですが。


セントマーティン島は、他にもいろいろ珍しいことがあったりします。
お出かけの記録を始める前に、その辺のことを。



そもそも、セントマーティン島はどこにあるのか。

画像


カリブ海に、キューバから東の方へずらっと島が並んでいますが、それが南の方へ島の並びが曲がっていったあたり(小アンティル諸島と言われるらしい)、と大雑把にそうお考えください。

しかし。
カリブ海にあるからといって、キューバとかのようにスペイン語圏というわけではございません。それどころか、(建前上は)英語圏でもないのです。

1つの島なのに、北の方はフランスの自治領、南の方はオランダの自治領となっているのです。(それぞれフレンチサイド、ダッチサイドと呼ばれています)
セントマーティン島と言っているのは英語での表現で、フランス語ではサン・マルタン島(Saint Martin)、オランダ語ではシント・マールテン島(Sint Maarten)と呼ぶのだそうです。


画像



まぁ、実際はオランダ自治領のエリアではたいてい英語が中心となっており、有名なのもオランダ側なのでセントマーティン島と一般的に呼ばれているようですが。
ちなみに、フランス側のエリアでも、英語はカンタンに通じます。

通貨は、オランダ側ではアメリカドルが標準的に使われています。フランス側ではユーロが標準ではありますが、アメリカドルも使えます。


こんな風に一応2つに分かれてはいるのですが、国境にパスポートコントロールがあるわけではなく、カンタンに出入りできるので、まとまっているようでまとまっていない、なんだかよくわからない状態になっています。






それに、ただでさえ島国なので経済的に独立してやっていくのが難しいのに、これといった産業がなく、どうしても観光業とかに依存することが多く、、その結果、かなり物価は高いです。

で、ここにたどり着くためには、デルタ航空でアトランタで乗り継いでってパターンが多いようですが、一応アメリカ本土からはコンチネンタル−ユナイテッド航空、USエアウェイズなんかも乗り入れています。

ただ、コンチネンタル航空さん、なんでヒューストンから飛ばさないの?
そうしてくれたら、すごく楽だったんですが。



それはそれとして。
乗継が面倒だし、そもそもここに興味を持つ人そのものが少数派なので、ツアーは多分ないと思います。
ですが。



日本人を結構頻繁に見かけるんですねぇ、これが。

やっぱり、数寄者は多いってことなんでしょう。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
宙の巡礼記 その6 パスポートなんかなくても隣の「国」へは行けるのです
中断してからでも3ヶ月以上、現地に行ってからだと7ヶ月も放置していたお出かけの記録ではございますが。 何事もなかったかのように、唐突に再開します。 ...続きを見る
りーまんとらべらーの日常と非日常
2011/12/07 07:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
宙の巡礼記 その0 セントマーティン島基礎知識 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる