りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年の機内食 番外編 その2 ANAプレミアムクラスの昼食(新千歳発)

<<   作成日時 : 2011/06/08 02:34   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

復路。
新千歳発の昼食でございます。

この日は、晴天とまでは行かなくても、前日のように雨が降るようなことはなかったので、フラノとかに足を伸ばせばよかったかなと、空港へ向かう途中、一瞬思いましたが、まぁもっと天気がいい日に行けばいいと思い直し、素直に予定通りの便に搭乗しました。

で。

画像


画像



こちらの食事は、茶寮 瀧乃家によるもの。
『登別温泉の宿「滝の家」の佇まいを札幌に。四季折々の風情を映し出す、緑に囲まれた鴨々川の畦。錦鯉の群、そして、川のせせらぎに包まれたくつろぎの空間があります。丹精込めた匠の技で造り上げる旬の懐石料理を、心ゆくまでご堪能ください』
とありますので、堪能させていただきました。

画像


一の重。
帆立山椒煮、海老旨煮
鶏松風焼き、筍の土佐煮
五目生麩の利休煮、黒白椎茸
里芋の旨煮、スナップエンドウ
ミニトマトの甘煮、花人参

鰊幽庵焼き、アスパラ諸味漬
茗荷甘酢煮、厚焼き玉子
黒蜜プリン


この黒蜜プリンがとてもおいしかったです。
プリン本体も黒蜜もかなり甘かったのですが、それなのに全然くどくない。
お店で売っていたら、ゼッタイ買いますね。

画像


二の重。
玉蜀黍の炊き込み御飯
ちりめん山椒煮、柴漬け

以上、合計570キロカロリー。

玉蜀黍の炊き込み御飯って初めて。
ま、玉蜀黍だからって、その味が強く出ているわけではないので、そんなに印象はないのですが。


にしても。
味は問題ないにしても、量が中途半端なんですよねぇ。
ちょっと物足りない、食べたのにすぐ小腹が空く、そんな感じなのです。


まぁ、搭乗客全体のことを考えれば、これくらいに押さえておくのがいいってことはわかりますけどね。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年の機内食 番外編 その2 ANAプレミアムクラスの昼食(新千歳発) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる