りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS Suicaの旅 その1 出だしはスムーズだったのに…

<<   作成日時 : 2011/06/21 20:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今さらではございますが。

Suicaだけで旅をしようという無謀な企画…結局、それがはたせず、Suicaをあちこちで使うというように種子が捻じ曲がってしまいましたが、とりあえず、その記録を残しておこうと思います。



スタートは土曜日の早朝。
最寄り駅からの、まさに始発電車に乗りまして、まずは都内へ向かいます。
Suicaを使っているんだぜって記録をどう残そうか、いろいろ考えたのですが、とりあえずは、Suicaをタッチした際の表示を抑えればいいだろうと思い、それを実行してみました。

画像


これが意外に難しい。
まず、Suicaをタッチする場所は通路の右側の機械ですから、普通は右手にSuicaを持ってタッチします。
じゃぁ、カメラは?
右側を撮影するのだから右手で持った方が便利ですが、右手はSuicaを持っております。
仕方なく、Suicaは左手で持つようにして、タッチします。


ところが、表示されるのは、右手の結構奥。
タッチしながら撮影しようとすると、光ってしまってうまく写らないのです。

一旦外に出てやり直し。



今度は、何とか撮影できました。




しかし。
すぐ後ろに別の人がいて、その人がタッチしてしまうと、早々と自分の表示が消えてしまうことがあります。


ですから、なるべく人が後ろにいないようにして、かつSuicaをタッチしている時間をちょっと長めにするなどの工夫が必要だということがわかってきました。
(都内で乗り換えする時の経験)


…簡単なことなのに、難しいだなんて…




気を取り直して、浅草へ移動。

実は、これが浅草初体験。
単に乗り換えするだけですけど。

画像


この6時20分発の電車で、一気に日光まで移動します。

画像


天気があまりよくないせいか、乗車する人はかなり少なめ。

画像


というわけで4人がけのボックス席を1人で占領。
のんびりと朝食をとることに。

画像


なにせ、ここから日光までほぼ2時間。
退屈です。

一応、iPod touchがあるとはいえ、こちらはTwitter用にバッテリーを温存しなければなりません。
文庫本も持ってきてはいますが、あまり早く読んでしまうと、後がつらくなる。


となれば。





眠るしかありません。






幸い、かなり睡眠時間は短かったので、あっさりと寝ることができました。




とはいうものの。
7時を回ってくると、土曜日なのに高校生がたくさん乗車してくるようになり、車内が結構にぎやかになってきて、それで目が覚めてしまいます。


若い人は元気でいいねぇ、、、などと年寄りくさい感想を持ちながら、そしてそろそろニコチンが切れてきて、つらくなりながら。
ひたすら日光に早くついてくれぇ…と願うばかり。



で、8時26分。
ようやく東武日光に到着しました。

画像


2時間も乗車してこの運賃。
さすが私鉄ですねぇ。


ちらほら観光客の方がいらっしゃいますが、あんまりゆっくりしている時間はありません。

画像


東武日光に来たというアリバイ写真を押さえ、JR日光駅へ徒歩で移動。
ニコチン補給は、マナーはよくないですが、歩きながら。
そのために、ちゃんと携帯灰皿を用意しております。



というのは、JR日光駅の出発が8時41分と迫ってきているからです。

画像


なんかレトロないい感じの駅舎です。

さぁ、いよいよここから、SuicaでJRを乗り倒す旅の始まりです。

画像


記録を抑えて、ホームへ。

画像

画像


ホームも、電車もなかなかいい感じ。
できるならば、ゆっくりと訪れてみたいですね。



…なんてことを思っていたら、突然、悲劇が。







この電車の写真を撮った次の瞬間、手に持っていたデジタルカメラを落としてしまいました。
そして。

レンズが中途半端に外に出た状態で、動かなくなってしまいました。










がーん。
そんな擬音がふさわしい状態でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
へ〜え。証拠写真って、そんな苦労して撮ってたんだぁ〜……
ふ〜ん。大変だったんだねぇ〜……
(うわ! なんか他人事だぁ)
讃岐屋
2011/06/21 22:33
讃岐屋さま
ほんの少し、もう少しだけ優しいお言葉をかけてはいただけませんでしょうか…ツンデレという言葉は、デレがあって初めて成立するのです。
ツンだけでは…




よろしくお願いいたしますm(_ _)m
りーまんとらべらー
2011/06/22 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
Suicaの旅 その1 出だしはスムーズだったのに… りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる