りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011年の機内食 その5 ANA5月の成田発ワシントン行NH002便の機内食

<<   作成日時 : 2011/05/09 23:57   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

GWのお出かけの記録は、いつものシリーズから。
今回、ちょっと量が多いので、往路と復路は別にします。

画像


食事の前に。

画像


菜の花のおひたし。
春らしいですねぇ。
左側は、ドライフルーツです。


画像


で、前菜。

画像


海の幸のジュレ寄せ 北海道産ホワイトアスパラガスのピクルス添え
とのことですが。

魚介類のゼリー寄せをキャベツで巻いてあります。
でも、まわりにあるのは、プチトマトとアスパラと…ワタクシは子タマネギだと思っていたのですけど…違うんですかね。
たしかに、ピクルスっぽい味付けではありました。
(要は、酸味を利かせてある)


で、注目していただきたいのが、こちら。

画像


桜のパンです。
桜の香りがほんわか漂い、しっとりとした食感。
とても、おいしかったです。


…が、お代わりはないのだとか。
どうやら限定のパンらしいです。

画像


メインは、いつものように、国産牛フィレ肉のステーキ 国盛古酒風味のフォンドボーソース。

画像


デザートは、オリジナル和テイストパフェ。
一番下が、抹茶のシフォンケーキ。
それに、かぼちゃ、空豆、ヨモギのアイスクリームサンド、さらには生クリームと、和テイストではありますが、かなりカロリー高めの感じ。


ここから後は、到着2時間前までオーダーできる、自由な食事。

画像


まず、ビーフと野菜のハンガリアンスープ。
ハンガリアンってことは、ハンガリー風ってことでしょ。
グーヤーシュってスープが有名なはずで、そのイメージなんでしょうか。
具だくさんのトマトスープって表現した方がイメージが伝わりやすいように思うんですが。

それから、照り焼きチキンマスタードサンドウィッチ。
これも、確かに食べると照り焼きチキンです。マスタードソースです。
でも、なんか、どこはかとなく違和感。
それがナンなのかはわかりませんでした。

で、締切直前にオーダーしたのが、こちら。

画像


基本は和のセットですが、それに鶏南蛮うどんを追加しております。

画像


和のセットの内容は
ひじき、メローの焼き物、ご飯、お味噌汁、お漬物
というラインアップです。

画像


それから鶏南蛮うどん。
どの辺が南蛮なのかはわかりかねますが。
まぁ、これまでのきつねうどん、天ぷらうどんと同じ出汁なので、まずいということはないです。



結構食べましたね(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011年の機内食 その5 ANA5月の成田発ワシントン行NH002便の機内食 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる