りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 2泊5日の暴挙の記録 その7 シンガポールから成田経由で福岡へ

<<   作成日時 : 2011/04/02 02:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

22 MAR NH902 SIN 00:55 NRT 08:35

ラウンジで散々くつろいだ後、ゲートに向かいました。
ゲートでピンポンと警告音が鳴ったので、一瞬「もしかして?」と思いましたが、残念ながら成田での乗り継ぎ便のチケットがありますよ、ということでした。

残念。

で、ゲートに入ってみれば、搭乗開始が遅れそうな雰囲気。

しかしチャンギ空港では、ゲート前での保安検査を受けた後は戻ることができません。
喫煙コーナーがゲート近くにあるんだから、ギリギリまで待てばよかった…


搭乗が始まったのは、50分近くになってから。
そんな時間ですから、子どもさんはすっかり眠っていたり、ぐずぐずしていたり。
仕方ないですけどね。


出発が遅れるかなと思っていましたが、予想よりスムーズに完了しました。
だって。



ガラガラなんです。



連休直後だから混雑しているだろうと思っていたのですが、搭乗率は50%くらい。
ワタクシは残念ながら2−3−2の2の部分の座席を指定していたので、隣の空席しか占拠できませんでしたが、3の部分を指定していた方のうちラッキーな方は、3席を占拠。

実際は、3席では、体の大きい人(たとえばワタクシ)の場合、エコノミースリーパーは難しいんですけどね。
それでも足を折りたたむなどの工夫をすれば、横になるのには十分。
2席だと…、腰を曲げた状態で横になるのが限界です。


まぁ、文句を言えた筋合いではございませんが。


そんなわけで、まぁそこそこ快適な状態で眠ることができました。
成田到着は、8時20分くらい。
これならば、乗り継ぎに少しは余裕ができます。



そう、乗り継ぎ。

今回は、ここから福岡へ向かうのです。

別に福岡に用事があったわけではないのですが、購入したチケットは、成田も大阪も福岡も料金は同じだったので、だったら、まぁ、9時前に成田に到着したところでコアタイムまでに会社にたどり着くのは無理だから、少なくとも半日年休にはなってしまうし、それだったら年休を取って福岡に寄り道したっていいんじゃない?ってことで。

それに、この時期だと、九州新幹線が全線開通しているから、それを見てくるのも、いいかなぁ…と。

まぁ、そういうわけで、えいやっと福岡行きを申し込んだのです。
しかも、往復。
つまり、次のお出かけも一旦福岡に行ってから旅を始めることになります(笑)
(これが、仕事の関係で負担になってしまったのですが、それはそれ。)




成田に到着した後、荷物を一旦引き取ってまずは到着ラウンジへ駆け込みます。
目的は、シャワーを浴びること。


しかし、残念ながらシャワールームは3室しかなく、使用中とのことですので、申し込みだけしてラウンジで待機。

この段階ですでに8時50分。
乗り継ぎフライトは10時25分発で、国内線ということで10時10分までに保安検査を通過しなければなりません。

ということは、ラウンジを10時には出たいところ。

微妙な時間です。




しかし、9時半になってもOKが出なかったので、ラウンジを出ました。
すると、すぐに係員の人が走ってこられて、「今からシャワーを使えますけど…」とのこと。
ただ、その段階では荷物を自宅宛に発送する手続きをするつもりだったので、一旦断りました。


しかし、ポーターサービスの係員さん、あっさりと
「最短で明後日、しかも時間指定はできません」
とぬけぬけと回答しやがりました。

一瞬、かなりむかっとしました。




ただ、よく考えてみれば、物流は大混乱しています。
成田空港だって被害が出ている状況(階段にひびでも入ったのか立ち入り禁止のロープが張ってあったりした)です。
文句を言う筋合いではございません。
まぁ、係員さんが悪いわけじゃなく、文句を言う筋合いではありません。
(ただ、少しはすまなさそうに言ってくれたっていいんじゃない?って感情がありますが←結構しつこい(笑))

荷物を送るのはあきらめ、福岡まで持っていくことに。
そのため、すぐに搭乗手続きをして荷物をチェックイン。

それでもまだ9時40分になっていなかったので、もう一度ラウンジへ戻って、シャワーを浴びることにしました。



で、ラウンジを10時少し前に出て、搭乗ゲートへ。

画像


なお、今現在、喫煙コーナーが工事中で使用できませんので、ご注意を。


さて、この雰囲気だと、バスで搭乗機に向かうものだと思っていました。

しかし。
ゲートを通過すると、階段で上に上がっていくよう指示されました。

???

画像


57番ゲート?

画像


要は、通常のスポットを、この時間帯だけ国内線用として使用しているということです。



ですから、こんな機体を見ることができました。

画像


インド・ムンバイ行きのB737です。


…乗ってみたい



こうして、福岡へ向かいました。

22MAR NH2141NRT 10:25 FUK12:35






成田空港 「日本のメインゲート」は譲らぬ!逆襲のナリタ 日本のエアポート02 (イカロスMOOK) (単行本・ムック) / イカロス出版
CD&DVD NEOWING
★書籍商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。

楽天市場 by 成田空港 「日本のメインゲート」は譲らぬ!逆襲のナリタ 日本のエアポート02 (イカロスMOOK) (単行本・ムック) / イカロス出版 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2泊5日の暴挙の記録 その7 シンガポールから成田経由で福岡へ りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる