りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS バリで怠惰に過ごす日記 その2 大丈夫だって、ガルーダ・インドネシア航空

<<   作成日時 : 2011/03/01 22:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

搭乗時間になってゲートに向かいますと。
いきなり引き返してくる人多数。

なんと、ゲートチェンジだそうです。
出発案内のディスプレーにはまだ反映されていないみたいですが、係員がそういうからにはそうなんでしょう。
新しく指定されたゲートに向かいます。

この、スカルノ・ハッタ空港のゲートは、ちょっと変わった感じ。

画像


この建物が、1つのゲートになっているのです。

画像


中は、こんな感じ。


で、いつになったら搭乗が始まるのかなぁと思っていたら、この時間になって到着客がぞろぞろと現れます。
あれ?搭乗が遅れるのかな…と思っていたら、案の定、予定時間より10分以上遅れて搭乗が始まりました。



でも、ゲートから階段を下りるよう指示をされます。

???


バスが待機していて、そのバスに乗せられました。
何のためのゲートなんでしょう?
ここから別のゲートまで移動して、そこから階段を上がって、ボーディングブリッジから搭乗しました。



多分、推測ですが、国際線エリアに到着した機体に搭乗させるためだったのではないでしょうか。



機内はこんな感じ。

画像


結構新しい機体です。A330でした。

画像


パーソナルディスプレーも装備。


でも、ここでふと疑問に思ったことが。
ジャカルタと日本の間の時差は2時間あります。
そして、ジャカルタとバリの間も時差が1時間あります。(バリと日本の間の時差が1時間)

インドネシアはかなり東西に長いですから、それ自体はわからなくもないですが、ジャカルタってシンガポールより東に位置しているんですよね。
で、そのシンガポールと日本の間は1時間。
つまり、シンガポールより東にあるはずのジャカルタなのに、時差は逆転しているわけです。



先ほど書きましたように、インドネシアは東西に長く、シンガポールより西に位置する場所もあります。そういう意味ではシンガポールの方が時差が小さくても不思議ではないですけれど…



で、搭乗が終わって、プッシュバックが始まったら、途端にガクンというような音がして、停止してしまいました。
この記事にその辺のことは愚痴っておりますが。


ガルーダ・インドネシア航空って、こちらに紹介されていますが、安全な航空会社ワースト10の第5位にランクインしているんですよねぇ。
このニュースを出発前に読んでいたので、余計に怖さが増します。

それだけじゃなく、EUが「安全性に問題がある」として、他の全てのインドネシアの航空会社とともに2007年7月6日からのEU域内への乗り入れ禁止を決定されていた履歴もございます。
一応、2009年7月に管理体制が国際基準の安全性を満たしているとして禁止解除されていますが。

そのうちエアコンは止まるし、ディスプレーに表示される時間がおかしくなる(1時間ずれて表示される)し、いったいどうなるんだろうと不安が募ります。
現地語ではそこそこ長いアナウンスをしているのに、英語では「準備が出来次第出発する」程度のことしかアナウンスしてくれないし…


無事、出発できて、しかも無事着陸できた時には、心からほっとしました。





で、ングラライ国際空港。
ここも到着は、国際線と国内線が混在しています。
税関検査の関係で、出口は振り分けられていますが。


まずは、インドネシアの通貨を入手。
1万円を両替しますと、102万ルピアとなります。
つまり、だいたい1円=100ルピアと考えればよく、桁を2つ落とせばいいのでわかりやすいといえばわかりやすいですが、5万ルピア札がメインのお札なので…財布がかなり分厚くなり、ちょっとしたお金持ち気分を味わえます(笑)。



人がうじゃうじゃいる中を掻き分けて外に出て、まずはニコチンを補給。
それからタクシーカウンターを探し、そこで宿泊するホテルの地区を申し出て、料金を支払います。
ヌサドゥア地区まで9万ルピア。

あれ?思ったより安いですよ。
まぁ、正規料金なので間違いないと思います。



そこから約20分。
ヌサドゥア地区は、政府が開発したリゾートエリアで、入り口には検問所があったりします。
無事、ホテルに到着しました。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バリで怠惰に過ごす日記 その2 大丈夫だって、ガルーダ・インドネシア航空 りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる