りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 惑星を感じられる場所アイスランド その3 国立公園をぐるっと回って自然観察(1)

<<   作成日時 : 2011/02/02 20:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009年8月10日。
この日は、国立公園を回るツアーに参加しました。

まず、7時半にピックアップの車がホテルに来ました。
その車で、営業所へ。

画像


ここで、まずはプリントアウトを見せてチケットを受け取ります。
で、いろんなホテルから人が集まってきて、それぞれのツアーに出発するわけです。

市内を出ると、いきなりこんな風景。

画像


まぁ、アイスランド全体で人口が30万人ちょっとということらしいですから、当然かもしれませんが。

8時に出発したのに、あっという間に休憩。
まだ、9時を回ったところですが。

画像


ここで、コーラと水を購入したのですが、わずかに残しているメモによると、コーラが219Isk。
何ですか、この物価は?

画像


この車が、今回のツアーの車です。


そこから、またこんな風景。

画像


杭があるってことは私有地だと思うのですが、う〜ん、杭が必要なんですかね?
そもそも、何に使っているか、そこから不明ですけど。

このあたりから、天候が回復してきます。

画像


で、10時半近くに到着したのがこちら。

画像


なんか、似たような景色を見たことがあります。

画像


こちらの方が、大きいですねぇ。
しかも、高さが揃っているので、ぱっと見た感じ、テーブルマウンテンみたいにも見えます。

画像


皆さんが下を向いているのは、これを見つけるため。

画像

画像


意外とおいしい、とメモにあるのですが…記憶にないです。

とりあえず、上のほうまで上がってみました。

画像
画像


ですが、まぁ眺望が開けますよねぇ…くらいしか。
10分ちょっとの滞在で再び出発します。

次の休憩ポイントはこちら。

画像


画像


ようやく、アイスランドの西側に突き出した半島の方へ入ってきたようです。

画像


こうやってツーリングできれば、気持ちいいでしょうねぇ。
なお、この方々は全員がBMWのバイク。
そういうクラブだと思われます。

で、この近くには、馬が。
画像
画像


乗馬?というのではなさそうですし、目的は何でしょうか?


ここから、さらに西へ。

画像


場所はわかりませんが、海岸で休憩。
というか、見学。

画像


野鳥が観察できるのです。

画像


アップにしてもこの程度ですので、鳥の種類まではわかりません。
というか、鳥は自由に飛んだりするので、安っぽいデジカメ程度で抑えようとすること自体が無理っぽいです。


ここでは、15分ほど滞在。
再び出発です。

すると、こんな景色が。

画像


向こう側というか、てっぺんはどうなっているんですかね。
土地の隆起とがあってこうなったと思われますが、自然の力に感心です。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブルーベリー?

……て事は、アナタは船越英一郎さん?
ガイドさんは、や○たの方? それともわ○さ生活?
讃岐屋
2011/02/04 10:34
讃岐屋さま
相変わらず目が悪いままなので、そのどちらでもない可能性が大です(笑)。
りーまんとらべらー
2011/02/04 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
惑星を感じられる場所アイスランド その3 国立公園をぐるっと回って自然観察(1) りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる