りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 惑星を感じられる場所アイスランド その9 間欠泉、噴いた

<<   作成日時 : 2011/02/10 22:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

こちらに書いてから、1年半以上。
ようやくこの時のことを記事にします。


間欠泉。
その名の通り、間隔を置いて噴き出す泉です。

画像


ゲイシール。
それは、今回見学してきた間欠泉の名前なのですが、実は間欠泉をあらわす英語の単語もゲイシールなんだとか。

元祖、間欠泉とでも言うべき存在なんでしょう。




さて、そのゲイシール。
グトルフォスからそれほど遠くないところにございます。

画像


見えてまいりました。
駐車場に車を止め、ぞろぞろと歩いていきます。

画像





しかし。
肝心のゲイシールは、運がよくないと見ることができません。
一時期稼動を停止していたのが、2003年の地震を機に復活。
ですが、かつては70メートルほどの高さに吹き上げた水柱も、半分ほどの高さに、しかも1日2回に減ってしまったらしいのです。

で、その元祖に代わって活躍しているのが、こちら。

画像


ストロックルさんです。

画像


こうやって待っていますと、

画像


どどーんと派手に噴き上げ、

画像


運がよければ(悪ければ?)その水しぶき(結構熱い)をかぶることができます。



もうひとつ、いきましょう。

画像
画像
画像



角度を変えて。

画像

画像


諏訪の間欠泉は、いつ頃噴き出す、という時間が決まっているようですが。
こちらのストロックルさんは、結構頻繁に噴出してくれます。
ただし、間隔は未定。ついでに高さも未定。

ですから、シャッターチャンスを捕まえるのって、結構大変なんです。
ましてや、自分を入れ込んで写真を撮ろうってのは。


まぁ、ここには

画像


ホテルやレストラン、間欠泉の仕組みを紹介する施設もあるそうですから、じっくりと滞在すればシャッターを切る人もなんとなくタイミングがわかってくるでしょうから、そうしたらいい写真が撮れるかも。




さて、このシリーズ、ちょっとお休みです。
この週末は連休。
となれば、当然…

おでかけ

ですから(笑)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
惑星を感じられる場所アイスランド その9 間欠泉、噴いた りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる