りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 悠久の大河メコン その6 メコン川クルーズ(5)水上市場…たいしたことないので戻ります

<<   作成日時 : 2011/01/24 21:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


これが船着場です。

元に戻りましょう。




ちなみに、今回もこの舟、貸切です。
いったい、この人たちに支払われる運賃ってどれくらいなんだろう?
気になるトコロです。


10分ほどで水上マーケットが開かれている(というのか?)付近へ。

ガイドさんに何か買いたい物はあるのかと聞かれたので、さすがに何か買わないとまずいかも、と思い、無難なところでスイカと回答。

画像


早速、船に近づいて行きます。

画像


日本のスイカよりやや小ぶりで、しかも縦長。
試食させてもらいましたが、甘さは日本のスイカよりやや抑え目、というか、味がやや薄いって感じ。
値段は…いくらでしたでしょう?
1ドルだったような記憶が…

で、これでおしまいです。
だって、普通に市場を覗いて回るのと違い、目的がない限り船に近付かないわけですから、あっという間に通り過ぎてしまうのです。

画像
画像
画像
画像


まぁ、こんなところということでご了承ください。
で、これでツアーは終了です。

え?おしまいなの?
そうなんです。

ここから、後はホーチミンシティに戻るだけ。
途中で、食事を取る時間はあるようですが。


でも、結構長いです。

画像


こうやって橋が建設途中のため、

画像


フェリーで渡らないといけなかったりするからです。

画像


フェリーはそこそこ大きな船。

画像


扉が開かれた瞬間、一斉にダッシュしていきます。


こうやってがんばっても、高速道路網が整備されていない(皆無ではないようですが、本当の幹線道路の一部しかない…ほら、ハノイからの国道一号線が、あの有様でしたからね。でも、現在はあの『峠』がトンネルに代わっていたりするらしいですよ)

さすがに、カンボジア・アンコールワットへの道みたいに舗装されていない、なんてことはなかったですが、やはりインフラの建設って大切!

当たり前のことを改めて実感する次第でございます。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悠久の大河メコン その6 メコン川クルーズ(5)水上市場…たいしたことないので戻ります りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる