りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS 悠久の大河メコン その2 メコン川クルーズ(1)ツアーにありがちな過剰サービス

<<   作成日時 : 2011/01/20 22:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回、TNKトラベルさんに頼んでいたのは3点。

・メコン川クルーズをしたい
・ホタルが見たい
・水上マーケットを見たい

しかし、これをすべて含んでいる現地ツアーはありませんでした。
ということで、水上マーケットのツアー、メコン川クルーズ(ホタル付き)のツアーを組み合わせる形でツアーを作ってもらったのです。

結局のところ、通常は2人からツアーが開催されるところを1人で参加するわけですから、個人でガイドさん+運転手さんを雇ってみたいところを回ったという形になっていますけどね。
それでも、基本的に物価がかなり安いベトナムですから、それでもツアー代金はかなりお安くなっています。



で、13時。
運転手さんとガイドさん(当然日本語通訳)が現われ、車に乗り込んで出発します。
(ちなみにTNKトラベルの写真に写っている人物がガイドさんです)

画像


車は、トヨタ。
冷房もちゃんと動いています。

途中、ベトナムについての一般的な情報(人口とか、バイクの台数とか)を説明された記憶がありますが、細かい数字なんて…覚えているわけがございません。


そんなこんなの約3時間で到着したのがここ。

画像
画像


あんまり綺麗な場所ではないですが、ここが出発ポイント。

画像


こんな舟で出発です。



まずは、舟からの眺めをお楽しみください。

画像
画像
画像
画像
画像
画像


後で気付くことですが、メコン川みたいな大河になると、やはり橋が架かっている、架かっていないで地域の発展が大きく違ってきます。
この時は、ただ「綺麗なデザインの橋だな」それくらいしか思っていませんでした。


で、メコン川にある島のひとつに到着します。

おそらくベンチェという島。
まずはハチミツ農園の見学です。

画像
画像


途中、ガイドさんが植物とかの説明もしてくれます。

画像
画像


で、そこのハチミツをご馳走してもらいます。


同じ島内でまた移動しまして、今度はココナツキャンディー工場の見学。
で、その後、また茶菓子での接待。

画像
画像


今度は、すごいです。
無論、量ではございません。

画像
画像


ベトナム語での歌謡ショーつきです(爆)


なお、女性2人と、ギターとかを演奏しているのはここの島の人ですが、下の写真の右側の男性は、ガイドさんです。

そんな感情をたっぷりこめて歌われても…

観客は、ワタクシ一人ですよ。
(運転手さんは、そもそも舟に乗った段階からいません)




気まずい、というか、何というか…






あ、そうそう。
一応言っておきますが、
水どうでも、ニャンさんが見事な歌を歌っていましたが、今回の歌も、とっても見事でした。

ベトナムの人って歌が好きで、うまいのでしょう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
悠久の大河メコン その2 メコン川クルーズ(1)ツアーにありがちな過剰サービス りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる