りーまんとらべらーの日常と非日常

アクセスカウンタ

zoom RSS たっぷりマカオ満喫にっき その4 世界遺産を回りましょう(2)教会2連発、ここはアジア?

<<   作成日時 : 2011/01/09 22:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

さて、宿題を片付けることにしましょう。

聖オーガスティン広場から、次の世界遺産、聖ヨセフ修道院を目指します。
ガイドを見ると、すぐのように見えますが。
…迷ってしまいました。

ガイドの通りに進んだつもりだったのですが、目印となる学校が見えてきません。
聖オーガスティン広場から降りてきたところまで戻ってみたのですが、また同じ状態に。

このあたりかなという所で、ちょっとうろちょろしていると、いきなり到着しました。

画像


この奥が聖ヨセフ修道院及び聖堂になります。

画像


これが、聖ヨセフ修道院。
1746年から1758年にかけてイエズス会によって建築された教会で。イエズス会の修道士が追放された後、ラザロ派の聖職者たちに引き継がれ、1800年には「レアル・セミナリオ」と呼ばれるようになりました。ドーム型の美しい天井には、「IHS」というイエズス会のシンボルが書かれ、フランシスコ・ザビエルの上腕部の遺骨も祀られている(というのがガイドの受け売り。)

中に入ってみましょう。

画像

正面。

画像
画像

左右。

画像

これが、イエズス会のシンボルマーク。角度的に逆さまになっていますが。

画像
画像

外にはこんなものもありました。


外に出て、すぐのところにあるのが聖ローレンス教会です。

画像


1558年から1560年に間に建立された、マカオ三大古堂のひとつだそうです。
ここは、内部のステンドグラスがとても綺麗です。

画像
画像
画像
画像


内装はこんな感じ。

画像
画像
画像


教会2連発ってことで、ここって本当にアジアなの?って印象すら持ってしまいます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
たっぷりマカオ満喫にっき その4 世界遺産を回りましょう(2)教会2連発、ここはアジア? りーまんとらべらーの日常と非日常/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる